商品情報

記事ID : 10520
研究用

FRET基質を用いて酵素活性を簡便に蛍光検出SensoLyte® エンテロキナーゼ活性測定キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

SensoLyte® エンテロキナーゼ活性測定キットは、エンテロキナーゼFRET基質を用いて酵素活性を測定する簡便なキットです。エンテロキナーゼ(Enterokinase)が基質を2 つの断片に分解することで生じる蛍光を検出します。

背景

エンテロキナーゼとは?

エンテロキナーゼ(Enterokinase)は、十二指腸壁細胞によって産生されるセリンプロテアーゼで、トリプシノーゲンからトリプシンへの変換を担います。

タンパク質消化酵素として重要なため、欠乏時にはタンパク質吸収不良を生じ得ます。また急性膵炎においても重要な作用を有しています。組換え体タンパク質のタグ切断に利用されるように、エンテロキナーゼの基質特異性は極めて高く、重要な研究ツールとなっています。

特長

  • SensoLyte® 520 エンテロキナーゼ活性測定キットは、内部消光性の5-FAM/QXL FRETエンテロキナーゼ基質を用いています。エンテロキナーゼがFRET 基質を2 つの断片に分解することにより、Ex/Em=490/520nmで測定可能な5-FAMの蛍光が発せられます。5-FAMの蛍光波長は長波長なので、サンプル由来の自己蛍光の影響はわずかです。1.25na/f以上の活性エンテロキナーゼを検出できます。
  • SensoLyte® Rh110 エンテロキナーゼ活性測定キットは、エンテロキナーゼの切断によりEx/Em=490/520nmで検出可能な緑色蛍光を発するローダミン110(Rh110)が生じます。長波長スペクトルを有し吸光係数も高いため、Rh110は高感度かつ反応構成物の影響を受けにくい特徴があります。0.31na/f 以上の活性エンテロキナーゼを検出できます。

構成内容

  • 蛍光エンテロキナーゼ基質
  • 蛍光色素標準品
  • 組換え体ウシエンテロキナーゼ
  • アッセイバッファー
  • エンテロキナーゼ阻害剤

使用例

SensoLyte(R) 520エンテロキナーゼ活性測定キット(品番:72209)の測定感度は1.25ng/mL以下
図1 
SensoLyte® 520エンテロキナーゼ活性測定キット(品番:72209)の測定感度は1.25ng/mL以下。

SensoLyte® エンテロキナーゼ活性測定キット

• SensoLyte® 520 エンテロキナーゼ活性測定キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
SensoLyte(R) 520 Enterokinase Activity Assay Kit *Fluorimetric*詳細データ ASI AS-72209 1 KIT
[100 assay]
¥121,000

• SensoLyte® Rh110 エンテロキナーゼ活性測定キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
SensoLyte(R) Rh110 Enterokinase Activity Assay Kit *Fluorimetric*詳細データ ASI AS-72210 1 KIT
[100 assay]
¥110,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「SensoLyte® エンテロキナーゼ活性測定キット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO