商品情報

記事ID : 33903
研究用

血清および血漿サンプル中のブタC5aの定量的測定(in vitroブタ C5a ELISAキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

本Pig C5a ELISAは、サンドイッチELISA法を使用した測定時間3時間半のready-to-useなキットです。C5a-desArgに高い特異性を持ちます。

Hycult Biotech(ハイカルト)社 製品のご紹介

 

背景

補体系は、自然免疫において重要な要因の一つです。補体タンパク質5(C5)の複合体活性化において、C5はタンパク質分解的に切断され、アナフィラトキシックペプチドC5aを生成します。
C5aは、74アミノ酸(11kDa)からなる小さなポリペプチドであり、アルファ鎖のN末端に由来します。C5a自体は非常に短命で、血清中では、より安定的で、生物学的活性がある C5a-desArg (アシル化刺激タンパク質:ASPとも呼ばれます) に急速に分断されます。したがって、C5a-desArgの測定は、試験試料中において信頼性の高い補体活性評価を可能にします。(便宜上、両方の形状を以下の文章ではC5aと呼称します。)
C5aは、平滑筋収縮、血管拡張、血管透過性の増幅、好塩基球および肥満細胞脱顆粒およびリソソーム酵素の放出を引き起こす強力なアナフィラトキシンとして作用します。
さらに、C5aは、好酸球、好塩基球および単球に対する強力な走化性因子でもあります。
C5aは、グラム陰性細菌敗血症、外傷、虚血性心疾患、透析後症候群および種々の自己免疫疾患に見られる炎症反応に関与します。C5aの上昇は、症状の進行したアテローム性動脈硬化症患者における心血管リスクの増加と関連しています。また、C5aは、骨髄移植後の白血病小児における毛細血管リーク症候群と密接に関連しています。その他、C5aは、腎臓移植後の急性移植片拒絶反応の発症を予測するための尿中のマーカーでもあります。補体カスケードの活性化産物は、個々の天然成分には存在しないネオエピトープを含んでいます。

本ブタC5a ELISAキットは、C5a-desArgに高い特異性をもつモノクローナル抗体を使用しており、C5と交差反応しません。

特長

  • 直線性、精度、再現性を検証済み!
  • 測定範囲濃度:0.3 〜 20 ng/mL
  • 検出限界:0.3 ng/mL
  • 交差種:ブタ
  • 非交差種:ヒト、マウス、ラット
  • 適用疾病:感染症、腎臓病の研究

構成内容

  • Wash buffer 20x
  • Dilution buffer 10x
  • Standard
  • Tracer, biotinylated
  • Streptavidin-peroxidase 100x
  • TMB substrate
  • Stop solution
  • 12 Microtiter strips, pre-coated
  • Certificate of Analysis
  • Manual
  • Data collection sheet

原理

原理

ブタ C5a ELISAキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
C5a ELISA KIT, Porcine詳細データ HCB HK701-01 1*96 WELL
¥119,000
C5a ELISA KIT, Porcine詳細データ HCB HK701-02 2*96 WELL
¥196,000

【関連情報】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「ブタ C5a ELISAキット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO