商品情報

記事ID : 13715
研究用

CAMK1(AI505105; D6Ertd263e) Active KinaseCAMK1 活性型キナーゼ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« 「SignalChem社 活性型 キナーゼ」トップへ

CAMK1は、多機能性のカルシウム/カルモジュリン依存性タンパク質キナーゼファミリーのセリンスレオニンキナーゼである。CAMK1は遍在的に発現し、SYN1,SYN2,CREBおよびCFTRをはじめとした数々のタンパク質をリン酸化する。さらに、Numbファミリーのタンパク質がCAMK1の細胞内標的である可能性があり、これらが14-3-3タンパク質とのリン酸化依存性相互作用により制御されている可能性が示唆されている。CAMK1はまた、細胞質と核間におけるHDAC7輸送においても重要な役割を担う。CAMK1はHDAC7の複数部位をリン酸化し、これによりHDAC7の局在変更が生ずる。

CAMK1 キナーゼ・関連製品対応表

活性型キナーゼ ペプチド基質 タンパク質基質 抗体 阻害剤
品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番
CAMK1, Active C07-10G Autocamtide-2 A15-58 Anti-CAMK1 C07-60M Apigenin K10-900C
K252A K10-900D
K252B K10-900E
Staurosporine K10-900

CAMK1 活性型キナーゼ

CAMK1(AI505105; D6Ertd263e) Active Kinase

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
CAMK1, Active, Mouse詳細データ SCP C07-10G 10 UG
¥72,000
CAMK1, Active, Mouse詳細データ SCP C07-10G 5 UG
¥50,000

CAMK1 キナーゼ/種由来・タグ・発現系詳細

品番 品名 種由来 タグ 発現系 配列
C07-10G CAMK1, Active Mouse GST (N-term) E.coli Full Length

ペプチド基質

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Autocamtide 2詳細データ SCP A15-58 1 MG
¥19,000

抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti CAMK1, Human (Mouse) , 5H8詳細データ SCP C07-60M 100 UG
¥77,000

阻害剤

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Apigenin詳細データ SCP K10-900C 50 MG
¥33,000
K252A詳細データ SCP K10-900D 1 MG
¥113,000
K252B詳細データ SCP K10-900E 1 MG
¥113,000
Staurosporine詳細データ SCP K10-900 1 MG
¥101,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO