• ホーム
  • 商品情報
  • がん幹細胞磁気分離(Cancer Stem Cell Isolation)キット‐MAG-Iso™‐

商品情報

記事ID : 13197
研究用

がん幹細胞マーカー抗体と磁気ビーズを用いたがん幹細胞分離キットがん幹細胞磁気分離(Cancer Stem Cell Isolation)キット‐MAG-Iso™‐

このエントリーをはてなブックマークに追加

がん幹細胞磁気分離(Cancer Stem Cell Isolation)キット

MAG-Iso™ がん幹細胞磁気分離キットは、がん幹細胞マーカー抗体と磁気ビーズを用いて、がん幹細胞マーカー発現細胞を分離するキットです。

がん幹細胞特異的な細胞表面タンパク質は、同じ腫瘍内の非がん幹細胞と比較した場合、過剰発現または過小発現しています。そのがん幹細胞特異的マーカーに基づく分離によって、貴重な細胞集団を分離可能です。ProMab(プロマブ / PMB)社 のがん幹細胞分離キットは、がん幹細胞マーカーを発現する細胞集団を分離できるキットです。分離された細胞集団は腫瘍形成研究や薬物スクリーニングに使用できます。

 

ProMab社では、がん幹細胞分離キットの他にもがん幹細胞マーカー抗体やがん幹細胞増殖培地などのがん幹細胞関連製品をラインアップしています。

ProMab社 がん幹細胞製品ラインアップ

がん幹細胞研究と細胞分離

がん幹細胞(Cancer stem cells;CSCs)は、腫瘍内に存在し、正常な幹細胞様の性質を保持しています。がん幹細胞は、他のがん細胞とは対照的に、高い腫瘍形成能があり、他とは異なる集団として維持されます。がん幹細胞が新たな腫瘍を増殖させることによって、腫瘍の再発や転移を引き起こす原因となります。 がん幹細胞は、自己複製能を持ち、複数の細胞種に分化可能なことが見出されています。特異的な細胞表面タンパク質(例えば、CD24, CD44, CD105, CD326 / EpCAM, CD9, CD13, CD15, CD26, CD34, CD38, CD90, CD117, CD133, CD138, CD166)は、腫瘍の種類に応じて過剰発現または過小発現しています。腫瘍細胞株や腫瘍組織からがん幹細胞を同定・分離することによって、がん幹細胞の起源やがん幹細胞確立のメカニズム、その維持と分子変化について解析するための貴重な細胞集団を得ることができます。

磁気ビーズによるがん幹細胞分離技術

がん幹細胞分離方法

  1. 単細胞懸濁液に0.5-3.0μg のがん幹細胞マーカー特異的抗体(非標識またはビオチン標識)を添加します。細胞‐抗体懸濁液を穏やかに混合し、2℃‐8℃条件においてローテーターで15分間インキュベートします。
  2. 磁気ビーズ(二次抗体またはストレプトアビジン標識)を細胞懸濁液に添加します。細胞‐抗体懸濁液を穏やかに混合し、2℃‐8℃条件においてローテーターで15分間インキュベートします。
    (2a)二次抗体標識ビーズを用いる場合:がん幹細胞は、非標識の抗体によって捕捉されるので、抗マウス二次抗体結合磁気ビーズによってセレクションします。
    (2b)ストレプトアビジン標識ビーズを使用する場合:がん幹細胞は、ビオチン標識抗体によって捕捉されるので、ストレプトアビジン結合磁気ビーズによってセレクションを行います。
  3. 懸濁液を3 ml になるように希釈し、チューブをマグネット上に置きます。室温で6分間インキュベートした後、未結合の画分を除去し、磁気ビーズに結合した細胞を3mlのバッファーで、3回洗浄します。
  4. 磁気ビーズ画分を回収し、1.5mlチューブにて染色バッファーで再懸濁します。 濃縮効率を決定するため、別のエピトープに対する標識済みがん幹細胞マーカー抗体によって染色し、FACS解析を行います。
PMB_MagIso_2.jpg

製品ラインアップ

ビオチン化抗体とストレプトアビジン磁気ビーズを使用して、各マーカー発現細胞を分離します。

  1. CD24-/low/CD44+ ヒトがん細胞
  2. CD24+ ヒトがん細胞
  3. CD44+ ヒトがん細胞
  4. CD133+ ヒトがん細胞
  5. CD326+(EpCAM) ヒト細胞
pagetop

CD24-/low/CD44+ ヒトがん細胞,がん幹細胞磁気分離キット ‐MAG-Iso™-

<構成内容>

  1. ビオチン化抗ヒトCD24抗体-1mL
  2. ビオチン化抗ヒトCD44抗体-1mL
  3. MAG-iso™ -ストレプトアビジン-2mL proprietary
    formulation (sufficient for20 double selections).
  4. 10×MAG-iso™ バッファー-50 mL proprietary
    formulation.
  5. DRNase (proprietary formulation of DNase I and RNase)-700µL
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
CD24-/low/CD44+ Cancer Cells, Magnet-based Cancer Stem Cell Isolation Kit: Mag-IsoTM, Human詳細データ PMB K10103 1 KIT
¥228,000
pagetop

CD24+ ヒトがん細胞,がん幹細胞磁気分離キット ‐MAG-Iso™-

<構成内容>

  1. ビオチン化抗ヒトCD24抗体-0.5mL
  2. MAG-iso™ -ストレプトアビジン-1mL proprietary
    formulation (sufficient for20 selections).
  3. 10×MAG-iso™ バッファー-50 mL proprietary
    formulation.
  4. DRNase (proprietary formulation of DNase I and RNase)-700µL
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
CD24+ Cancer Cells, Magnet-based Cancer Stem Cell Isolation Kit: Mag-IsoTM, Human詳細データ PMB K10105 1 KIT
¥142,000
pagetop

CD44+ ヒトがん細胞,がん幹細胞磁気分離キット ‐MAG-Iso™-

<構成内容>

  1. ビオチン化抗ヒトCD44抗体-0.5mL
  2. MAG-iso™ -ストレプトアビジン-1mL proprietary
    formulation (sufficient for20 selections).
  3. 10×MAG-iso™ バッファー-50 mL proprietary
    formulation.
  4. DRNase (proprietary formulation of DNase I and RNase)-700µL
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
CD44+, Magnet-based Cancer Stem Cell Isolation Kit: Mag-IsoTM, Human詳細データ PMB K10104 1 KIT
¥142,000
pagetop

CD133+ ヒトがん細胞,がん幹細胞磁気分離キット ‐MAG-Iso™-

<構成内容>

  1. MAG-iso™ -ストレプトアビジン-1mL proprietary
    formulation (sufficient for20 selections).
  2. DRNase (proprietary formulation of DNase I and RNase)-700µL

※ミルテニー社のビオチン標識抗ヒトCD133抗体(品番:130-090-664)を別途ご用意いただく必要があります。

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
CD133+, Magnet-based Cancer Stem Cell Isolation Kit: Mag-IsoTM, Human詳細データ PMB K10108 1 KIT
¥51,000
pagetop

CD326+(EpCAM) ヒト細胞,がん幹細胞磁気分離キット ‐MAG-Iso™-

<構成内容>

  1. ビオチン化抗ヒトCD326抗体-0.2mL
  2. Ademtech Bio-Adembeads ストレプトアビジン 200nm-1mL proprietary formulation
  3. 1×Selection バッファー-50 mL proprietary
    formulation.
  4. DRNase (proprietary formulation of DNase I and RNase)-400µL
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
CD326+(Epcam), Magnet-based Cancer Stem Cell Isolation Kit: Mag-IsoTM, Human詳細データ PMB K10109 1 KIT
¥142,000
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO