商品情報

記事ID : 13021
研究用

幅広い赤色蛍光タンパク質(RFP)を測定可能RFP 定量ELISAキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

RFP 定量ELISAキットは、細胞または組織サンプル中のRFP(Red fluorescent protein) および RFP融合タンパク質を検出・定量します。本製品は、RFP と RFPバリアント(DsRed、TagRFP、TurboRFP、tdTomato、mCherry、mKate、mRuby、mBanana、mOrange、mPlum、mStrawberry)を含む様々なRFP タンパク質の定量に対応します。

背景

赤色蛍光タンパク質(RFP)

赤色蛍光タンパク質(RFP;Red fluorescent protein)である DsRed は、インド太平洋のサンゴ Discosoma striata から単離された天然の蛍光タンパク質です。DsRed は、橙赤色の蛍光を発し、FRETでのマルチカラータグに適しています。RFP cDNA がクローニングされ、RFPが導入遺伝子として機能的であることが実証されてからは、発生生物学、細胞生物学、分子生物学における様々なアプリケーションで強力なツールとして利用されています。RFP 蛍光は種特異的ではなく、細菌、酵母、植物および哺乳動物細胞などで発現することができます。また、RFPは、目的タンパク質の構築や機能を大幅に干渉することなく、目的タンパク質に融合することができます。

これまでに RFP分子の構造に基づいて、蛍光や励起、発光スペクトルなどを改善した多くのRFPバリアントが開発され、蛍光顕微鏡やフローサイトメトリーに最適化されています。RFPの発現は蛍光顕微鏡下で容易に検出することができるものの、細胞と細胞では不均一なRFP 発現ために、RFP の蛍光強度が変化する場合があります。RFPの細胞中での発現を定量するためには、従来FACS解析を必要としたが、FACS解析は高価で時間がかかる手法でした。

特長

  • 感度: 検出限界 150pg/mL
  • 幅広いRFPを検出可能: TagRFP, TurboRFP, DsRed, mCherry, mKate, mRuby, mBanana, mOrange, mPlum, mStrawberry, and tdTomato を検出
  • 簡便: 標準的な96ウェルマイクロプレートリーダーで、FACS解析よりも簡便な RFP 測定

構成内容

  • RFP抗体コート済みプレート
  • ビオチン標識RFP抗体
  • ストレプトアビジン-酵素コンジュゲート
  • 希釈液
  • 洗浄液
  • 基質溶液
  • 停止液
  • RFPスタンダード

実験例

RFPスタンダードカーブ
図.RFP ELISA キットのスタンダードカーブ

RFP 定量ELISAキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
RFP ELISA Kit詳細データ CBL AKR-122 96 ASSAY
¥121,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「RFP 定量ELISAキット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO