商品情報

記事ID : 10108
研究用

酸化ストレスマーカー 3-nitrotyrosineを測定OxiSelect™ ニトロチロシン定量ELISAキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

OxiSelect™ ニトロチロシン定量 ELISAキットは、タンパク質中の3-ニトロチロシン(3-nitrotyrosine)形成を測定・検出するELISAキットです。競合ELISAによって、細胞ライセート、血清、血漿、精製済みタンパク質中の3-ニトロチロシン量を高感度に測定します。

背景

チロシン残基のニトロ化

一酸化窒素(NO;Nitric oxide)は、細胞増殖、アポトーシス、神経毒性や細胞外マトリクス再構築などのさまざまな生体内反応に影響を与えています。一酸化窒素はスーパーオキシドと反応してパーオキシナイトライト(peroxynitrite)を形成し、タンパク質のチロシン残基をニトロ化します。パーオキシナイトライト(peroxynitrite)や潜在的なニトロ化剤による、タンパク質中チロシン残基の3-ニトロチロシン(3-nitrotyrosine)への修飾は、生体内の酸化ストレスとして検出されます(図1)。したがってニトロチロシンは、さまざまな疾患状態におけるパーオキシナイトライト活性や細胞損傷状態、酸化ストレスのマーカーとして働きます。

ニトロチロシン含有タンパク質の検出は、多くのヒトや動物の疾患や細胞モデルにおいて報告されています。理論的にはタンパク質中のすべてのチロシン残基がニトロ化の対象になり得ますが、チロシンのニトロ化の効率はおそらく、活性種(reactive species)の局所的生成や濃度、酸化防止剤およびスカベンジャーの存在、炎症細胞の蓄積と炎症性サイトカインの存在などの様々な生物学的条件に依存していると考えられています。

酸化ストレス下でのニトロチロシンの形成
図1.酸化ストレス下でのニトロチロシンの形成
ニトロチロシンの発現量の増加は一酸化窒素(NO)の発現量の増加に相関する。

特長

  • 3-ニトロチロシン(3-Nitrotyrosine)を高感度検出(感度:10 nM)
  • 細胞ライセート、血清、血漿、精製済みタンパク質サンプル適用
  • ポジティブコントロールとしてニトロ化BSA付属

構成内容

  • ニトロチロシン固相済み96 ウェルプレート
  • ニトロチロシン抗体
  • HRP 標識二次抗体
  • 希釈液
  • 洗浄液(10X)
  • 基質液
  • 反応停止液
  • スタンダード

測定原理

OxiSelect™ ニトロチロシン定量 ELISAキットは、競合ELISAです。

未知のタンパク質ニトロチロシンサンプルまたはニトロ化BSAスタンダードを、ニトロ化BSA固相済みのEIAプレートに添加します。短時間のインキュベーション後、抗ニトロチロシン抗体とHRPコンジュゲート二次抗体を加えます。未知試料中のタンパク質チロシン含量は、既知含量のニトロ化BSAスタンダードから算出した標準曲線と比較することにより決定します。

アプリケーション例

ニトロチロシン定量 ELISAキットのスタンダードカーブ
図2.ニトロチロシン定量 ELISAキットのスタンダードカーブ

テトラニトロメタンによるタンパク質ニトロ化の定量
図3.テトラニトロメタンによるタンパク質ニトロ化の定量
STO(MEF)細胞を25mM HEPES、pH7.5,150mM NaCl、1% NP-40、10mM MgCl2、1mM EDTA、2% Glycerol 溶液で溶解。細胞溶解液をテトラニトロメタンでニトロ化し、タンパク質の3-ニトロチロシンレベルを測定。

よくある質問 Q&A

【01】 このキットは種特異性はありますか?

3-ニトロチロシン(3-nitrotyrosine;3-NT)の構造は、何のサンプル由来のタンパク質ライセートに存在するかに関係なく同じであるため、#STA-305は、種特異性はなく、3-ニトロチロシンを含むどのサンプルにも使用できます。

【02】 血清または血漿サンプルはこのアッセイに使用できますか?

血清または血漿サンプルのどちらも使用できます。本キットの3-ニトロチロシンスタンダードカーブは広範囲で、大部分の血清および血漿サンプルの3-ニトロチロシンレベルを網羅していますので、これらのサンプルは、希釈せずに直接プレートに加えることができます。もし、スタンダードカーブからサンプルの値が外れてしまった場合、アッセイ希釈液を使用して希釈サンプルを調製することができます。

【08】 なぜスタンダードカーブは、逆のカーブになるのですか?ニトロチロシンレベルがより高い方のOD値が高くならないのですか?

#STA-305は、競合ELISAで、タンパク質サンプルはニトロ化BSAプレコート済みプレートに添加されます。プレートに結合したタンパク質とサンプルが競合し、抗体に結合するため、逆のカーブを生成します。3-ニトロチロシンレベルの低いサンプルは、プレートに抗体がより結合し、高いシグナルとなります。

【12】 この抗体は遊離ニトロチロシンを認識しますか?

このELISAで使用されている抗体は、遊離、結合ニトロチロシンの両方を認識します。それゆえに、本キットは、遊離3-ニトロチロシンまたはタンパク質サンプルに含まれるニトロチロシンの両方に使用することができます。

 

下記よりそのほかのFAQもご覧いただけます。

OxiSelect™ ニトロチロシン定量ELISAキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
OxiSelectTM Nitrotyrosine ELISA Kit (1 plate)詳細データ CBL STA-305 96 ASSAY
¥126,000
OxiSelectTM Nitrotyrosine ELISA Kit, Trial Size詳細データ CBL STA-305-T 32 ASSAY
¥63,000
OxiSelectTM Nitrotyrosine ELISA Kit詳細データ CBL STA-305-5 5*96 ASSAY
[5 kits]
お問い合わせ

[関連情報] ニトロ化測定キット

CBL_bnr_05.jpg Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧 セルベースアッセイ商品 ウイルス発現商品 幹細胞研究商品 酸化ストレス / 酸化損傷商品 代謝研究商品 Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO