商品情報

記事ID : 34252
研究用

trypsinの代替品としてCell Dissociation Solution (non-enzymatic)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Cell Dissociation Solution (non-enzymatic)

本商品は、細胞を穏やかに解離するための試薬です。トリプシンの代替品として使用できます。

 

背景

Cell Dissociation Solutionは、接着型細胞を組織培養プレートから穏やかに取り外せるようデザインされた、非酵素的ですぐに使える試薬です。Cell Dissociation Solutionは、酵素を利用した解離溶液の代替品で、無血清または血清含有培地とともに使用した際に機能を保持した生存可能な細胞の収量を最大限にします。培養物がトリプシンなどのタンパク質消化酵素に長時間曝露されるとしばしば細胞損傷を生ずるのに対し、より穏やかで非酵素的なCell Dissociation Solutionを使用することでこの危険性が最小限に抑えられます。

特長

  • 酵素やプロテアーゼを含まない
  • 無血清または血清含有培地の何れにも利用可能
  • トリプシン処理による細胞損傷の危険性を低減
  • 既知組成の試薬
  • 動物由来成分を含まない
  • ready-to-use

Cell Dissociation Solution (non-enzymatic)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Cell Dissociation Solution (non-enzymatic)詳細データ BLG 03-071-1B 100 ML
¥2,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO