商品情報

記事ID : 13748
研究用

COT(MAP3K8, EST, ESTF, TPL2, Tpl-2, c-COT, FLJ10486) Active KinaseCOT 活性型キナーゼ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« 「SignalChem社 活性型 キナーゼ」トップへ

COTは、MAPキナーゼとJNKキナーゼ経路の何れをも活性化できる癌遺伝子である。COTはIκBキナーゼを活性化し、NF-κBの核内産生を誘導する。in vitroにおいて、KSR2のC末端触媒ドメインがCOTと付随し、KSR2はCOTのキナーゼ活性の負の制御を行う。KSR2とCOTを同時にトランスフェクションした細胞では、COT媒介型ERK活性化とCOT誘導型IL8産生の用量依存的な減少がみられる。Cotは、IL-1に応答してERK1/ERK2経路を調節するMAPキナーゼキナーゼキナーゼのひとつである。Cot発現の遮断により、IL-1によるIL-8とMIP-1betamのRNAレベル増大誘導に障害がみられる。

COT キナーゼ・関連製品対応表

活性型キナーゼ ペプチド基質 タンパク質基質 抗体 阻害剤
品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番
COT, Active M16-11G     ERK1, Unactive M29-14U     Apigenin K10-900C
K252A K10-900D
MBP Protein M42-54G K252B K10-900E
Staurosporine K10-900

COT 活性型キナーゼ

COT(MAP3K8, EST, ESTF, TPL2, Tpl-2, c-COT, FLJ10486) Active Kinase

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
COT, Active, Human詳細データ SCP M16-11G 10 UG
¥72,000
COT, Active, Human詳細データ SCP M16-11G 5 UG
¥50,000

COT キナーゼ/種由来・タグ・発現系詳細

品番 品名 種由来 タグ 発現系 配列
M16-11G COT, Active Human GST (N-term) Sf9 a.a.30-397

タンパク質基質

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
ERK1, Unactive, Human詳細データ SCP M29-14U 20 UG
¥48,000
MBP, Human詳細データ SCP M42-54G 20 UG
¥48,000

阻害剤

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Apigenin詳細データ SCP K10-900C 50 MG
¥33,000
K252A詳細データ SCP K10-900D 1 MG
¥113,000
K252B詳細データ SCP K10-900E 1 MG
¥113,000
Staurosporine詳細データ SCP K10-900 1 MG
¥101,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO