商品情報

記事ID : 36800
研究用

血液中の抗COVID-19抗体(IgM、IgG)を迅速に検出COVID-19 Human IgM/IgG Rapid Test

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年、中国で重度の呼吸器疾患の原因として新型コロナウイルスが同定され、2020年2月にCoronavirus Disease 2019(COVID-19)と命名されました。COVID-19 Human IgM/IgG Rapid Testは、ヒト血液(全血)、血しょう、血清中のCOVID-19(SARS-CoV-2)に対するIgM抗体とIgG抗体を迅速、簡便に検出するラテラルフローアッセイです。

ウイルス感染の最初の応答として、IgMが産生されます。IgMレベルはウイルス感染後、2週間以内に上昇し、その後低下します。つづいてIgGが4週間以内に発現します。したがって、血液中のIgM抗体ならびにIgG抗体の検出は、ウイルス感染の指標として用いられるだけではなく、感染の段階の指標としても用いられます。この事からCOVID-19 Human IgM/IgG Rapid Testでは、COVID-19(SARS-CoV-2)に対するIgM抗体とIgG抗体を検出しています。

本商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

特長

  • 高感度 抗COVID-19(SARS-CoV-2)抗体を特異的に検出
  • 迅速 15分で結果が得られます
  • 簡便 サンプルとバッファーを加えて待つだけ

原理

COVID-19 Human IgM/IgG Rapid Test 原理

サンプルは、サンプルゾーンで金ナノ粒子標識付のCOVID-19タンパク質(スパイクタンパク質)と結合します。
その後、毛細管現象によりメンブレンを移動していきます。
T1:IgM lineには抗ヒトIgM抗体がコートされているため、IgM抗体が結合することで発色します。
同様にT2:IgG lineには抗ヒトIgG抗体がコートされているため、発色した場合、IgGが存在する事を示します。
C:Cotrol lineは操作確認用のため、毎回発色します。

IgM positive

IgM positive
CラインとT1ラインでシグナルが検出。
IgM抗体は産生されているが、IgG抗体はまだ産生されていない →感染から2週間以内

 

IgM positive、かつIgG positive

IgM positive、かつIgG positive
Cライン、T1ライン、T2の全てでシグナルが検出
IgM抗体が産生されていて、かつIgG抗体も産生されている →感染から2週間前後

 

IgG positive

IgG positive
IgM抗体量が低下し、IgG抗体が高く発現している →感染から2週間〜4週間

 

IgM negative、かつIgG negative

IgM negative、かつIgG negative
IgM抗体、IgG抗体とも産生されていない

 

無効

無効
Cラインでシグナルが検出されていない場合は、他のラインでシグナルが検出されていても無効
です。

COVID-19 Human IgM/IgG Rapid Test

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
COVID-19 Human IgM/IgG Rapid Test詳細データ ABV DC0301 20 TEST
¥61,000

COVID-19_bnr_footer.jpg

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「COVID-19 Human IgM/IgG Rapid Test」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO