商品情報

記事ID : 36865
研究用

SARS-CoV-2ワクチン開発研究にCOVID-19研究に Covidyte™ペプチド基質シリーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

SARS-CoV-2に対する特異的な抗ウイルス治療薬およびワクチンの開発が極めて緊急に必要とされています。ウイルス遺伝子発現および複製において中心的役割を果たすコロナウイルス主要プロテアーゼは、レプリカーゼポリタンパク質のタンパク質分解のプロセシングを介しており、抗CoV薬設計の上で注目されているターゲットです。
ポリタンパク質のタンパク質分解プロセシングに必要なウイルスプロテアーゼの阻害は、それぞれヒト免疫不全ウイルス(HIV)およびC型肝炎の治療薬の開発で成功した戦略であり、ウイルス感染の治療に対するプロテアーゼ阻害剤の可能性を示しています。同様に、SARS-CoV-2の主要なプロテアーゼはウイルス複製に必須であると考えられており、Covid-19の抗ウイルス療法の有望な標的として注目されています。
AAT Bioquest社では、FRETを介したコロナウイルスプロテアーゼの強度をモニタリングするために、有効な4種類のペプチド基質を開発しました。
Covidyte™ ED450、Covidyte™ EN450、Covidyte™ TF670、およびCovidyte™ IF670ペプチド基質は、コロナウイルスプロテアーゼの阻害剤を高感度に検出するための強力で拡張された蛍光シグナルを提供します。プロテアーゼはタンパク質合成のためのアミノ酸生成や他の代謝パスウェイでの利用と同様に、タンパク質の活性化、細胞調節およびシグナル伝達で必要とされています。

背景

FRETベースのプロテアーゼ基質を用いたアッセイの概要

FRETプロテアーゼ基質は、プロテアーゼ活性を検出するために広く使用されており、特に、コロナウイルス、HIVおよびHCVプロテアーゼのような最適結合のために長いペプチド配列を必要とするウイルスプロテアーゼの検出で有用です。内部でクエンチされたFRETペプチド基質はプロテアーゼによって消化され、高蛍光性ペプチドフラグメントを生成し、蛍光の増加はプロテアーゼ活性に比例します。
Tide Quencher™色素は、AAT Bioquest社のTide Fluor™色素およびiFluor™色素とともに、ハイスループットスクリーニングアプリケーションのためのFRETプロテアーゼ基質を開発するための極めて有効なクエンチャーです。

FRETベースのプロテアーゼ基質を用いたアッセイの概要

図1:FRETベースのプロテアーゼ基質を用いたアッセイの概要

商品詳細

100 testsの品番です。1,000 testsの取り扱いもございます。
商品名 基質の
アミノ酸数
アミノ酸配列 クエンチャー 蛍光ドナー Ex (nm) Em (nm) 品番
Covidyte™ IF670 12 aa VNSTLQSGLRKM Tide Quencher™ 5 iFluor™ 670 656 670 13542
Covidyte™ TF670 14 aa KTSAVLQSGFRKME Tide Quencher™ 5 Tide Fluor™ 5 649 664 13540
Covidyte™ EN450 14 aa KTSAVLQSGFRKME Dabcyl (N末端) Edans (C末端) 336 455 13535
Covidyte™ ED450 12 aa VNSTLQSGLRKM Dabcyl (N末端) Edans (C末端) 336 455 13537

Covidyte™ シリーズ

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
CovidyteTM IF670詳細データ ABD 13542 100 TEST
¥62,000
CovidyteTM IF670詳細データ ABD 13543 1000 TEST
¥305,000
CovidyteTM TF670詳細データ ABD 13540 100 TEST
¥62,000
CovidyteTM TF670詳細データ ABD 13541 1000 TEST
¥305,000
CovidyteTM ED450詳細データ ABD 13537 100 TEST
¥41,000
CovidyteTM ED450詳細データ ABD 13538 1000 TEST
¥200,000
CovidyteTM EN450詳細データ ABD 13535 100 TEST
¥41,000
CovidyteTM EN450詳細データ ABD 13536 1000 TEST
¥200,000
pagetop

COVID-19_bnr_footer.jpg

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO