商品情報

記事ID : 34444
研究用

細胞内DNAに組み込まれたBrdU/IdU/EdU を各抗体により検出CytoSelect™ BrdU/IdU/EdU 競合ELISA Kit

このエントリーをはてなブックマークに追加

各CytoSelect™BrdU、IdU、EdU 競合ELISA Kit は、DNAサンプル中の各核酸アナログの迅速な検出と定量のために開発された競合酵素イムノアッセイです。

背景

BrdU、IdU、EdUはチミジンの合成アナログで、分裂細胞の検出に使用されています。細胞に取り込まれたこれらの核酸アナログは、分裂細胞で新規に合成されたDNAにチミジンの代わりに取り込まれます。各核酸アナログ特異的な抗体によってDNAに取り込まれた核酸の検出が可能です。

 

検出原理と方法

各CytoSelect ™BrdU、IdU、EdU 競合ELISA Kit は、BrdU、IdU、EdU それぞれの取り込みの差違を定性的に測定するだけの細胞ベースのアッセイキットとは異なり、細胞DNAに取り込まれた各核酸アナログ を定量化します。

【DNAサンプル調製】

  1. 核酸アナログを取り込ませた細胞・組織サンプルからDNAを抽出する。
  2. DNAを熱変性させ1本鎖にする。
  3. 一本鎖DNAをヌクレアーゼで処理し、ヌクレオチドにする。
  4. アルカリフォスファターゼで処理し、ヌクレオシドにする。

【ELISA】

  1. 96ウェルプレートを核酸アナログでコートする(37℃2時間もしくは4℃一晩)。
  2. DNAサンプル、スタンダードを各ウェルに添加しインキュベートする(室温5分)。
  3. 抗核酸アナログ抗体を各ウェルに添加しインキュベートする(室温1時間)。
  4. ウェルを洗浄する。
  5. HRP標識2次抗体を各ウェルに添加する(室温1時間)。
  6. ウェルを洗浄する。
  7. 基質溶液を各ウェルに添加しインキュベートする(室温2−30分)。
  8. 停止液を添加し、450nmで吸光度を測定する。
細胞内DNAに組み込まれたBrdU/IdU/EdU を各抗体により検出

特長

品番 CBA-5098 CBA-5100 CBA-5101
ターゲット BrdU IdU EdU
感度 80 ng/mL 80 ng/mL 800 ng/mL
測定範囲 1 - 5,000 ng/mL (0 - 16.3 µM) 0 - 5,000 ng/mL (0 - 14.1 µM) 0 - 50 µg/mL (0 - 198 µM)
サンプル DNA (1 - 5 mg/ml)

CytoSelect™ BrdU/IdU/EdU 競合ELISA Kit

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
CytoSelectTM BrdU Competitive ELISA Kit詳細データ CBL CBA-5098 96 ASSAY
¥86,000
CytoSelectTM IdU Competitive ELISA Kit詳細データ CBL CBA-5100 96 ASSAY
¥86,000
CytoSelectTM EdU Competitive ELISA Kit詳細データ CBL CBA-5101 96 ASSAY
¥86,000
pagetop
CBL_bnr_05.jpg Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧 セルベースアッセイ商品 ウイルス発現商品 幹細胞研究商品 酸化ストレス / 酸化損傷商品 代謝研究商品 Cell Biolabs(セルバイオラボ)社商品一覧
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「CytoSelect™ BrdU/IdU/EdU 競合ELISA Kit」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO