商品情報

記事ID : 13752
研究用

DCAMKL1(DCLK1; DCDC3A; DCLK; KIAA0369) Active KinaseDCAMKL1 活性型キナーゼ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« 「SignalChem社 活性型 キナーゼ」トップへ

ダブルコルチン様キナーゼ1(DCAMKL1)は、微小管に結合し微小管重合を制御するダブルコルチンドメインをN末端に2つもち、実質的にCa2+/カルモジュリン依存型タンパク質キナーゼと相同性をもつセリンスレオニンタンパク質キナーゼドメインをC末端にもつ。また、ダブルコルチンとタンパク質キナーゼドメインの間に複数のタンパク質間相互作用を媒介するセリンプロリンリッチドメインをもつ。DCAMKL1は微小管関連キナーゼであり、自己リン酸化を受ける。微小管重合活性をもつが、これは自身のタンパク質キナーゼ活性とは別個のものである。DACMKL1は、神経細胞移動、逆行輸送、神経細胞アポトーシスおよび神経発生をはじめとする複数の別々の細胞内プロセスに関与する。

DCAMKL1 キナーゼ・関連製品対応表

活性型キナーゼ ペプチド基質 タンパク質基質 抗体 阻害剤
品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番
DCAMKL1, Active    D14-10G    Autocamtide-2    A15-58              Anti-DCAMKL1    D14-63R    Apigenin K10-900C
K252A K10-900D
K252B K10-900E
Staurosporine K10-900

DCAMKL1 活性型キナーゼ

DCAMKL1(DCLK1; DCDC3A; DCLK; KIAA0369) Active Kinase

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
DCAMKL1, Active, Human詳細データ SCP D14-10G 10 UG
¥72,000
DCAMKL1, Active, Human詳細データ SCP D14-10G 5 UG
¥50,000

DCAMKL1 キナーゼ/種由来・タグ・発現系詳細

品番 品名 種由来 タグ 発現系 配列
D14-10G DCAMKL1, Active Human GST (N-term) Sf9 Full Length

ペプチド基質

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Autocamtide 2詳細データ SCP A15-58 1 MG
¥19,000

抗体

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti DCAMKL1, Human (Rabbit) 詳細データ SCP D14-63R 100 UG
¥72,000

阻害剤

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Apigenin詳細データ SCP K10-900C 50 MG
¥33,000
K252A詳細データ SCP K10-900D 1 MG
¥113,000
K252B詳細データ SCP K10-900E 1 MG
¥113,000
Staurosporine詳細データ SCP K10-900 1 MG
¥101,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO