商品情報

研究用

各種疾病研究に有用なキットが新登場!CYR61/Renin(Active)測定ELISAキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

CYR61またはRenin(Active)を測定するELISAキットです。

背景

CYR61
Cystein rich protein(CYR61)は50kDaの、血管内皮細胞やフィブロブラスト及び単球の成長及び接着を調節するマトリックス/細胞凝集糖タンパク質です。CYR61は、CCN1、CCN2、CCN3、CCN4/Wisp-1、CCN5/Wisp-2、及びCCN6/Wisp-3からなるCCNファミリーのうち、一番初めに単離されました。CYR61は血管形成、VEGFの亢進、骨形成において重要な役割を担います。CYR61の高発現は進行性乳癌や、腺癌の原因、膵臓癌及び神経膠腫に関与します。また、CYR61は妊娠子癇の早期マーカーとしても期待されています。

Renin
レニンは37kDaのアスパラギン酸プロテアーゼです。アンギオテンシノーゲンを分解してアンギオテンシン1前駆体にすることによって、人体の動脈圧の調節を行います。アンギオテンシン1前駆体は最終的にアンギオテンシン変換酵素(ACE)によって活性型のアンギオテンシン2になります。
レニンは、腎臓の傍糸球体細胞においてプロレニン(386アミノ酸の不活性型前駆体)として生産されます。活性型レニンは、低血圧や低濃度の塩化ナトリウム、交感神経の活性化に応答して腎臓から分泌され、またプロレニンのN末端の46アミノ酸を分解することで生産されます。プロレニンの血中濃度は活性型レニンに比べて10倍です。

CYR61/Renin(Active)測定ELISAキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
CYR61 ELISA Kit, Human詳細データ DRG EIA5108 96 WELL
販売終了
Renin (Active) ELISA Kit, Human詳細データ DRG EIA5125 96 WELL
DRG社
EIA5125R
96 を参照

PLGF ELISA Kit

 論文のご紹介
現代の先進国女性の出産年齢は上昇傾向にあり、自然流産や難産が生じやすくなっています。DRG社のDr. Alfred JanetzkoとドイツのDuisburg‐Essen大学の婦人科・解剖学研究室は、共同で妊娠高血圧症腎症のELISAキット(品番:EIA-4529)を開発し発売しています。このキットは妊娠中毒症における胎盤成長を抑制する循環性血管新生因子を早期(妊娠15週)に検出することが可能となり、母子の健康保護における重要なツールとなります。
下記論文は正常及び妊娠高血圧症腎症の胎盤成長因子(PLGF)を測定しており、確立された測定特性を示しています。ぜひご参照ください。
  ● S Markus., et al. Clin Chem Lab Med. 45(11), 1504-1510(2007)

 

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
PLGF [Placenta like growth factor], ELISA kit詳細データ DRG EIA4529 96 WELL
DRG社
EIA4529R
96 を参照

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO