商品情報

記事ID : 10252
研究用

胆汁酸測定キット - 酵素サイクリング法(Thio-NAD)

このエントリーをはてなブックマークに追加

Diazyme(ダイアザイム)社のTotal Bile Acids Assay Kit は血清総胆汁酸を定量するキットです。
新鮮な血清、EDTAまたはリチウムへパリン血漿サンプルで測定します。TBA 濃度は摂食時に増加しますのでサンプルは絶食条件でご使用ください。

使用目的

胆汁酸とは?

胆汁酸は肝臓で代謝されているため、正常状態の肝臓機能のマーカーとして使用されています。血清総胆汁酸は急性肝炎、慢性肝炎、肝臓硬化、および肝臓癌患者で増加します。

構成内容

  • Thio-NAD 入りバッファー
  • 3α-HSD + NADH 入りバッファー
  • Calibrator(Conjugated cholic acids)

測定原理

胆汁酸は、3α-HSD 及びThio-NADの存在下で特異的に酸化され、3-ケトステロイドとThio-NADH を生じます。反応は可逆的にも作用し、生成した3-ケトステロイドは3α-HSD及びβ-NADH の存在下で胆汁酸及びβ-NAD を生成します。NADHが過剰に存在する条件では、酵素サイクリングが効率的に起こり、生成したThio-NADH が及ぼす吸光度変化を測定することで胆汁酸値が求められます。測定波長:405nm

 

胆汁酸測定キット - 酵素サイクリング法(Thio-NAD)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Total Bile Acids (Enzyme Cycling) Test Kit詳細データ DZL DZ042A-K 1 KIT
[400 test]
販売終了
Total Bile Acids Assay Half Kit詳細データ DZL DZ042A-K01 1 KIT
[200 test]
お問い合わせ

胆汁酸測定キット - 酵素法(NBT)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
胆汁酸 テストキット
/ Colorimetric Total Bile Acids Test Kit詳細データ
DZL DZ092A-K 1 KIT
販売終了

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「胆汁酸測定キット - 酵素サイクリング法(Thio-NAD) 」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO