商品情報

研究用

細胞内カルシニューリンの活性を測定カルシニューリン細胞内活性測定キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

本キットは、遊離リン酸を検出する BIOMOL GREEN を組み合わせ、細胞内のカルシニューリン活性測定するキットです。カルシニューリンは、Ca2+/カルモジュリン依存性セリン/スレオニンタンパク質脱リン酸化酵素 (PP2B) です。アッセイ原理は、カルシニューリンがその基質としてよく知られているRIIリン酸化ペプチドを脱リン酸化し、遊離したリン酸を BIOMOL GREEN で比色定量することで酵素活性を測定します。

特長

  • 放射性物質を使わないユニークな比色アッセイ
  • 酵素活性、その阻害剤・モジュレーターのスクリーニングに有用
  • ハイスルプットフォーマット

構成内容

  • カルシニューリン酵素(ヒトリコンビナントタンパク質)
  • カルモジュリン(ヒトリコンビナントタンパク質)
  • 基質 (RIIリン酸化ペプチド)
  • 2xアッセイバッファー
  • EGTAバッファー
  • 溶解バッファー
  • プロテアーゼ阻害剤カクテル
  • BIOMOL® Green 試薬
  • リン酸スタンダード
  • オカダ酸 (カルシニューリン阻害剤)
  • 脱塩カラム/レジン
  • 1/2量マイクロプレート

使用例

図1. マウス脳から抽出した細胞内カルシニューリン活性
(画像はクリックで拡大されます)
図1. マウス脳から抽出した細胞内カルシニューリン活性
フレッシュなマウス脳から調製した抽出物のホスファターゼ活性を検討した。抽出物は、ゲルろ過を行う前に、プロテアーゼ阻害剤を含む溶解バッファーで 1:1 に希釈した。ゲルろ過の後およびホスファターゼアッセイの前に、抽出物を溶解バッファーで 1/25 に希釈した。反応は30℃で30分間行った。

図2. ポジティブコントロールとしてのカルシニューリンのEGTA及びオカダ酸による影響
(画像はクリックで拡大されます)
図2. ポジティブコントロールとしてのカルシニューリンのEGTA及びオカダ酸による影響
精製カルシニューリン(品番: BML-SE163-9090)ポジティブコントロールを用いて、EGTA およびオカダ酸(OA)の影響を検討した。CaN を様々なバッファー条件下で30℃で1時間インキュベートした。CaN 活性は EGTA バッファーによって阻害されるが、100 nM または 500 nM オカダ酸では阻害されない。

参考文献

  1. Overexpression and purification of human calcineurin alpha from Escherichia coli and assessment of catalytic functions of residues surrounding the binuclear metal center: A. Mondragon et al.; Biochemistry 36, 4934 (1997), Abstract外部リンク
  2. Characterization and kinetic analysis of the intracellular domain of human protein tyrosine phosphatase beta (HPTP beta) using synthetic phosphopeptides: K. W. Harder et al.; Biochem. J. 298 , 395 (1994), Abstract外部リンク
  3. Dephosphorylation of phosphopeptides by calcineurin (protein phosphatase 2B): A. Donella-Deana et al.; Eur. J. Biochem. 219, 109 (1994), Abstract外部リンク
  4. Nonradioactive assay for protein phosphatase 2B (calcineurin) activity using a partial sequence of the subunit of cAMP-dependent protein kinase as substrate: A. Enz et al.; Anal. Biochem. 216, 147 (1994), Abstract外部リンク
  5. Use of fluorinated tyrosine phosphates to probe the substrate specificity of the low molecular weight phosphatase activity of calcineurin: B. Martin et al.; J. Biol. Chem. 260, 14932 (1985), Abstract外部リンク

Calcineurin Cellular Activity Assay Kit

細胞・組織抽出物用

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Calcineurin cellular activity assay kit詳細データ ENZ BML-AK816-0001 1 KIT
[96 wells]
¥93,000

Calcineurin phosphatase assay kit

リコンビナント用

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Calcineurin Phosphatase assay kit詳細データ ENZ BML-AK804-0001 1 KIT
[96 wells]
¥76,000

【関連商品】

■ 酵素

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Calcineurin, Human詳細データ ENZ BML-SE163-5000 5000 UNIT
¥69,000

■ 基質

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
RII phosphopeptide詳細データ ENZ BML-P160-0500 0.5 MG
¥29,000
[Ala97]-RII (81-99)詳細データ ENZ BML-P118-0500 0.5 MG
¥22,000

■ 阻害剤

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Ascomycin詳細データ ENZ BML-A165-0001 1 MG
¥36,000
Calcineurin inhibitory peptide詳細データ ENZ BML-PR104-0500 500 UG
¥22,000
Cyclosporin A詳細データ ENZ BML-A195-0100 100 MG
¥11,000
Cyclosporin A詳細データ ENZ BML-A195-0500 500 MG
¥45,000
Cypermethrin詳細データ ENZ BML-PR100-0050 50 MG
¥41,000
Deltamethrin詳細データ ENZ BML-PR101-0010 10 MG
¥12,000
Deltamethrin詳細データ ENZ BML-PR101-0050 50 MG
¥55,000
FK506詳細データ ENZ ALX-380-008-M001 1 MG
[1_mg]
¥6,600
FK506詳細データ ENZ ALX-380-008-M005 5 MG
¥13,000
FK 506詳細データ ENZ ALX-380-008-M025 25 MG
[25 mg]
¥41,000
Gossypol詳細データ ENZ BML-EI130-0100 100 MG
¥21,000
Permethrin詳細データ ENZ BML-PR103-0050 50 MG
¥31,000
Permethrin詳細データ ENZ BML-PR103-0050 50 MG
¥31,000
Tyrphostin 8詳細データ ENZ BML-PR113-0010 10 MG
¥15,000

製品使用文献

  1. AKAP150 involved in Paclitaxel-Induced Neuropathic Pain via Inhibiting CN/NFAT2 pathway and downregulating IL-4: B. Nie, et al.; Brain Behav. Immun. (2017), Abstract外部リンク
  2. Cardiac-directed expression of a catalytically inactive adenylyl cyclase 6 protects the heart from sustained β-adrenergic stimulation: M.H. Gao, et al.; PLoS One 12, e0181282 (2017), Application(s): Activity assay using left ventricle chamber of mouse, Abstract外部リンク Full Text外部リンク
  3. Pulsed electromagnetic field inhibits RANKL-dependent osteoclastic differentiation in RAW264.7 cells through the Ca2+-calcineurin-NFATc1 signaling pathway: J. Zhang, et al.; Biochem. Biophys. Res. Commun. 482, 289 (2017), Abstract外部リンク
  4. CRTC1 nuclear localization in the hippocampus of the pilocarpine-induced status epilepticus model of temporal lobe epilepsy: D. Dubey & B.E. Porter; Neuroscience 320, 57 (2016), Application(s): Measure calcineurin levels in hippocampal lysates, Abstract外部リンク
  5. KRAS mutation leads to decreased expression of regulator of calcineurin 2, resulting in tumor proliferation in colorectal cancer: H. Niitsu, et al.; Oncogenesis 5, e253 (2016), Application(s): Calcineurin activity assay, cell lysates, Abstract外部リンク Full Text外部リンク
  6. New strategy of tacrolimus administration in animal model based on tacrolimus-loaded microspheres: J.J. Zamorano-Leon, et al.; Transplant Immunol. 36, 9 (2016), Abstract外部リンク
  7. Differential effects of short-term β agonist and growth hormone treatments on expression of myosin heavy chain IIB and associated metabolic genes in sheep muscle: K.M. Hemmings, et al.; Animal 9, 285 (2015), Application(s): Use with skeletal muscle homogenates, Abstract; 外部リンクFull Text外部リンク
  8. Myocyte enhancer factor (MEF)-2 plays essential roles in T-cell transformation associated with HTLV-1 infection by stabilizing complex between Tax and CREB: P. Jain, et al.; Retrovirology 12, 23 (2015), Application(s): Assay, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  9. Calcineurin suppresses AMPK-dependent cytoprotective autophagy in cardiomyocytes under oxidative stress: H. He, et al.; Cell Death Dis. 5, e997 (2014), Application(s): Activity measured in rat cardiomyocyte cellular extracts, Abstract外部リンク Full Text外部リンク
  10. Differential effects of short-term β agonist and growth hormone treatments on expression of myosin heavy chain IIB and associated metabolic genes in sheep muscle: K.M. Hemmings, et al.; Animal 1 (2014), Application(s): Use with skeletal muscle homogenates, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  11. Calcium phosphatase calcineurin influences tau metabolism: C.M. Karch, et al.; Neurobiol. Aging 34, 374 (2013), Application(s): Calcineurin phosphatase activity in extracted brain and cell lysates, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  12. IF1 limits the apoptotic-signalling cascade by preventing mitochondrial remodelling: D. Faccenda, et al.; Cell Death Differ. (2013), Application(s): Calcineurin phosphatase activity in HeLa cells and mouse embryonic fibroblasts, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  13. The R740S mutation in the V-ATPase a3 subunit increases lysosomal pH, impairs NFATc1 translocation, and decreases in vitro osteoclastogenesis: I. Voronov, et al.; J. Bone Miner. Res. 28, 108 (2013), Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  14. Leptin-induced cardiomyocyte hypertrophy reveals both calcium-dependent and calcium-independent/RhoA-dependent calcineurin activation and NFAT nuclear translocation: V. Rajapurohitam, et al.; Cell Signal. 24, 2283 (2012), Application(s): Calcineurin phosphatase activity in rat cardiac myocytes, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  15. Molecular mechanisms underlying effects of neural stem cells against traumatic axonal injury: E. Wang, et al.; J. Neurotrauma 29, 295 (2012), Application(s): Calcineurin phosphatase activity in neural stem cells, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  16. The antimicrobial peptide, LL-37, inhibits in vitro osteoclastogenesis: C. Supanchart, et al.; J. Dent. Res. 91, 1071 (2012), Application(s): Calcineurin phosphatase activity in human osteoclast progenitor cells, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  17. Beneficial effects of adenylyl cyclase type 6 (AC6) expression persist using a catalytically inactive AC6 mutant: M.H. Gao, et al.; Mol. Pharmacol. 79, 381 (2011), Application(s): Calcineurin phosphatase activity in adult rat cardiac myocytes, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  18. Calcineurin/nuclear factor of activated T cells (NFAT) signaling in cobalt-chromium-molybdenum (CoCrMo) particles-induced tumor necrosis factor-α (TNFα) secretion in MLO-Y4 osteocytes: V. Orhue, et al.; J. Orthop. Res. 29, 1867 (2011), Application(s): Calcineurin phosphatase activity in osteocytes, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  19. Ginseng inhibits cardiomyocyte hypertrophy and heart failure via NHE-1 inhibition and attenuation of calcineurin activation: J. Guo, et al.; Circ. Heart Fail. 4, 79 (2011), Application(s): Calcineurin phosphatase activity in rat cardiac myocytes, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  20. Regulator of calcineurin 1 (Rcan1) is required for the development of pulmonary eosinophilia in allergic inflammation in mice: Y.J. Yang, et al.; Am. J. Pathol. 179, 1199 (2011), Application(s): Calcineurin phosphatase activity in murine bone marrow cells, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  21. A conserved calcineurin-binding motif in human T lymphotropic virus type 1 p12I functions to modulate nuclear factor of activated T cell activation: S.J. Kim, et al.; J. Biol. Chem. 278, 15550 (2003), Application(s): Jurkat T cells, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク
  22. Targeted inhibition of calcineurin prevents agonist-induced cardiomyocyte hypertrophy: T. Taigen, et al.; PNAS 97, 1196 (2000), Application(s): Rat cardiomyocytes, Abstract;外部リンク Full Text外部リンク

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「カルシニューリン細胞内活性測定キット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO