商品情報

記事ID : 36919
研究用

in vitro Treg Suppression Assayに内在性制御性T細胞(Natural T Regulatory Cells; nTregs)

このエントリーをはてなブックマークに追加

内在性制御性T細胞(Natural T Regulatory Cells; nTregs)は、他のT細胞の活性化や増殖を抑制する機能を持つT細胞サブセットのひとつです。内在性制御性T細胞は胸腺で産生されます。細胞表面にはCD4、CD25、細胞内にはFoxP3が発現しており、CD127は発現していないという特徴があります。in vitro Treg Suppression Assay等にご利用いただけます。

ドナー情報は公開していますので、メーカーHP 外部リンク をご参照ください。

内在性制御性T細胞

製品データ

製品データ

図1


製品データ

図2

内在性制御性T細胞(Natural T Regulatory Cells; nTregs)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Expanded nTreg ASB 1056-XXXXXXXX 1 VIAL ¥ 270,000

品番の末尾 -XXXXXXXX の部分は、メーカー在庫のロット番号により異なります。
お手数ですがドナー情報とともにメーカーHP 外部リンク をご参照ください。

関連商品

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「内在性制御性T細胞(Natural T Regulatory Cells; nTregs)」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO