商品情報

記事ID : 15193
研究用

フローサイトにより短時間でヒトパピローマウイルス E6 / E7 の mRNA を特異的に検出!FLOWSCRIPT™ HPV E6 / E7 アッセイキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

HPV 発がん性タンパク質 E6、E7 の mRNA をシングルセルレベルで特異的に検出する、フローサイトメトリーベースのアッセイです。

本アッセイは新規 in situ ハイブリダイゼーション技術を利用しており、ハイブリダイゼーション後の洗浄を必要とせず、3時間でアッセイします。簡便な操作なので、ハイスループットアッセイにも最適です。

背景

HPV(ヒトパピローマウイルス)遺伝子について

HPV(ヒトパピローマウイルス)遺伝子

HPV遺伝子は E6 や E7, E1, E2, E4, E5, L2, L1 を含む8つの翻訳領域を持っています。"E" および "L" は、それぞれ「初期」もしくは「後期」を意味します。
がんの発生過程で、ウイルス分子は頻繁に宿主細胞DNA中に自らのDNAを挿入します。特に E6/E7 の過剰発現は発がんのリスクが高いことが知られています。

特長

  • 操作が簡単:ハイブリダイゼーション後の洗浄不要、ロスやシグナル低下を軽減
  • ハイスループットアッセイに最適
  • シングルセルレベルで検出

構成内容

  • バッファーA: 固定化バッファー
  • バッファーB: ハイブリダイゼーションバッファー
  • HPV E6/7 プローブカクテル

ポジティブ/ネガティブコントロール細胞は別売りです

ワークフロー

ワークフロー

参考データ

図 ネガティブコントロール(品番:ENZ-GEN302)およびポジティブコン トロール(品番: ENZ-GEN301)を用いたフローサイトメトリー結果
(画像はクリックで拡大されます)

ネガティブコントロール細胞(品番: ENZ-GEN302)および ポジティブコントロール細胞(品番: ENZ-GEN301)を用いたフローサイトメトリー結果
ネガティブコントロール細胞(左図)は分析ゲート中に 5% 以下の発がん性タンパク質 E6/E7 mRNA を過剰発現している細胞を含む。
ポジティブコントロール細胞(右図)では、分析ゲート中に 95% 以上の細胞を含む。

参考文献

  1. Human papillomavirus testing in the prevention of cervical cancer: M. Schiffman, et al.; J. Natl. Cancer Inst. 103, 368 (2011), Abstract 外部リンク; Full Text 外部リンク
  2. Human papillomavirus and cervical cancer: M. Schiffman, et al.; Lancet 370, 890 (2007), Abstract外部リンク;

FLOWSCRIPT™ HPV E6/E7 アッセイキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
FLOWSCRIPT(R) HPV E6/E7 assay kit詳細データ ENZ ENZ-GEN300-0100 100 TEST
お問い合わせ

ポジティブ/ネガティブコントロール細胞

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
FlowScript TM HPV E6/E7Positive Control Cells詳細データ ENZ ENZ-GEN301-0004 4 ML
¥24,000
FlowScript TM HPV E6/E7Negative Control Cells詳細データ ENZ ENZ-GEN302-0004 4 ML
¥23,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO