• ホーム
  • 商品情報
  • Genecopoeia社 Lenti-Pac™ レンチウイルスパッケージングシステム

商品情報

研究用

Genecopoeia社 Lenti-Pac™ レンチウイルスパッケージングシステム

このエントリーをはてなブックマークに追加

Lenti-Pac™ HIVパッケージングキットは、レンチウイルスパッケージングプラスミドミックス、eGFPポジティブコントロールプラスミド、ウイルス産生用に最適化されたトランスフェクション試薬であるEndoFectin、力価を5〜10倍に増加させる試薬であるTiterBoostから構成されます。

ジーンコピア社のORF cDNA、shRNA、miRNAの各レンチウイルスコンストラクトと併用した場合、高力価を示し、発現量の向上も期待できます。レンチウイルスパッケージングに必須な因子を高発現するため、組換え転写体を効率よく感染性ウイルス粒子へとパッケージングするよう、またウイルス配列が自己複製しないようにも設計されています。

使用目的

ジーンコピア社では、HIV由来レンチウイルスコンストラクトとして多数のORF、shRNA、前駆体miRNAクローンを取り扱っています。HIV由来ベクターは広く一般的に用いられているレンチウイルスベクターで、in vivoあるいはin vitroにおいて、細胞の分裂能を問わず多くの種類で高い形質転換効率を示します。レンチウイルスベクターは導入遺伝子を標的細胞の染色体に融合させ、導入遺伝子を安定発現させることができます。

特長

ジーンコピア社のORF cDNA、shRNA、miRNAレンチウイルスコンストラクトと併用した場合、以下のことが期待されます。

  • in vivoin vitro問わず、ほとんどの哺乳動物細胞に高効率での遺伝子導入が可能
  • 導入遺伝子を高発現(ORF)
  • 標的mRNAに対して高いノックダウン効率(shRNA)
  • 高効率な標的遺伝子の翻訳阻害またはmRNA分解(miRNA)
  • 自己不活性化機構と、不本意なウイルス複製防止機構

構成内容

  • HIVパッケージングプラスミドミックス
  • eGFPポジティブコントロールプラスミド
  • EndoFectinレンチトランスフェクション試薬
  • TiterBoostウイルス力価試薬

Lenti-Pac™ レンチウイルスパッケージングシステム

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Lenti-PacTM HIV Expression Packaging Kit詳細データ GCP LT001 1 KIT
[20rxn]
¥136,000
Lenti-Pac HIV Expression Packaging Kit詳細データ GCP LT002 1 KIT
[40rxn]
¥227,000

関連商品Lenti-Pac™ 293Taレンチウイルスパッケージング細胞株

ジーンコピア社は、ORF cDNA、shRNA、miRNAの各レンチウイルスコンストラクト用に最適化されたパッケージングプラスミドを用いることで高力価なウイルス産生が可能な293Taパッケージング細胞も提供します。Lenti-Pac 293Taパッケージング細胞では簡単かつ効率的なトランスフェクションが可能で、ウイルスタンパク質を高発現させることができます。
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Lenti-Pac 293Ta Cell Line詳細データ GCP LT008 1 VIAL
[1.5*10^6CELLS]
¥58,000

関連商品Lenti-Pac™レンチウイルス濃縮溶液

Lenti-Pac™レンチウイルス濃縮溶液は、迅速かつ簡単にレンチウイルス粒子を濃縮する目的で作られました。本試薬とレンチウイルス培養液を混合し、短時間のインキュベート後に一般的な遠心分離をすることで、濃縮が完了します。
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Lenti-PacTM Lentivirus Concentration Solution詳細データ GCP LT007 50 ML
¥32,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「Genecopoeia社 Lenti-Pac™ レンチウイルスパッケージングシステム」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO