商品情報

記事ID : 12799
研究用

カバーガラスなどの固定・操作を簡便にCover Slide Vacuum Gadget™

このエントリーをはてなブックマークに追加

使用目的

Cover Slide Vacuum Gadget™ を使用することで、カバーガラスの取り扱いが簡単になります。カバーガラスと本製品の上下を逆にして実験台に載せると、カバーガラスを台座の上に置いたように固定できます。カバーガラス上に溶液などを滴下した後、本製品を使用して、カバーガラスを結晶化プレート上に簡単に置くことができます。本製品は、Buna-N バキュームカップのついた小型のバキュームバルブです。バルブを握って、バキュームカップをカバーガラスに押しつけます。バルブを握る力をゆるめると吸引され、カバーガラスが本製品の先端に固定されます。カバーガラスを置く準備ができたら、バルブを軽く握ってカバーガラスを離します。バキュームカップの直径は 9.53 mm です。

特長

● 内蔵型バキューム
● 電源の必要なし
● コンパクト

Cover Slide Vacuum Gadget™

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Cover Slide Vacuum GadgetTM詳細データ HAM HR8-098 1 EACH
¥8,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「Cover Slide Vacuum Gadget™」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO