商品情報

記事ID : 13778
研究用

Haspin(GSG2)(GSG2, HASPIN) Active KinaseHaspin(GSG2) 活性型キナーゼ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« 「SignalChem社 活性型 キナーゼ」トップへ

Haspinは有糸分裂と減数分裂の際に染色体や紡錘体機能を制御するタンパク質キナーゼであり、胎児肝、皮膚、腎臓、小腸および全ての増殖細胞においてその発現が確認されている。ヒト細胞株においてH3 thr3(H3T3ph)リン酸化することが確認されており、RNA干渉によるHaspinのノックダウンでは有糸分裂期の細胞においてHaspinがH3 thr3のリン酸化に必要なことが示されている。HaspinによるH3thr3のリン酸化はセントロメアでの染色体パッセンジャー複合体(CPC)蓄積に必須である。有糸分裂期において、H3thr3はその後Aurora Bの選ばれた標的の制御を行うためにCPCをセントロメアに配置する。

Haspin(GSG2) キナーゼ・関連製品対応表

活性型キナーゼ ペプチド基質 タンパク質基質 抗体 阻害剤
品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番

Haspin (GSG2),Active

G10-11G Histone H3 H12-54N Apigenin K10-900C
K252A K10-900D
K252B K10-900E
Staurosporine K10-900

Haspin(GSG2) 活性型キナーゼ

Haspin(GSG2)(GSG2, HASPIN) Active Kinase

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Haspin (GSG2), Active, Human詳細データ SCP G10-11G 10 UG
¥72,000
Haspin (GSG2), Active, Human詳細データ SCP G10-11G 5 UG
¥50,000

Haspin(GSG2)キナーゼ/種由来・タグ・発現系詳細

品番 品名 種由来 タグ 発現系 配列
G10-11G Haspin (GSG2), Active Human GST (N-term) Sf9 a.a.470-end

タンパク質基質

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Histone H3, Calf詳細データ SCP H12-54N 5 MG
¥14,000

阻害剤

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Apigenin詳細データ SCP K10-900C 50 MG
¥33,000
K252A詳細データ SCP K10-900D 1 MG
¥113,000
K252B詳細データ SCP K10-900E 1 MG
¥113,000
Staurosporine詳細データ SCP K10-900 1 MG
¥101,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO