商品情報

記事ID : 13781
研究用

HIPK2(Stank; 1110014O20Rik; B230339E18Rik) Active KinaseHIPK2 活性型キナーゼ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« 「SignalChem社 活性型 キナーゼ」トップへ

HIPS2は保存されたセリンスレオニン核内キナーゼであり、ホメオドメイン転写因子と相互作用する。HIPK2はp53標的遺伝子発現を促進するため、HIPK2のアンチセンスにより阻害できたであろう増殖停止やUV誘導性アポトーシスの促進が生ずる。HIPK2はMDM2介在性ユビキチン依存性分解の標的となるが、これはp53によりMDM2が効率よく誘導される増殖停止状態においてのみ起こる。RNA干渉を使用したHIPK2ノックダウンによりp53結合低下とp53R2の活性化がみられ、UV誘導性DNA修復障害が生ずる。

HIPK2 キナーゼ・関連製品対応表

活性型キナーゼ ペプチド基質 タンパク質基質 抗体 阻害剤
品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番
HIPK2, Active H04-11G     MBP Protein M42-51N     Apigenin K10-900C
K252A K10-900D
K252B K10-900E
Staurosporine K10-900

HIPK2 活性型キナーゼ

HIPK2(Stank; 1110014O20Rik; B230339E18Rik) Active Kinase

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
HIPK2, Active, Mouse詳細データ SCP H04-11G 10 UG
¥72,000
HIPK2, Active, Mouse詳細データ SCP H04-11G 5 UG
¥50,000

HIPK2 キナーゼ/種由来・タグ・発現系詳細

品番 品名 種由来 タグ 発現系 配列
H04-11G HIPK2, Active Mouse GST (N-term) Sf9 a.a.153-564

タンパク質基質

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
MBP, Porcine詳細データ SCP M42-51N 1 MG
¥11,000

阻害剤

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Apigenin詳細データ SCP K10-900C 50 MG
¥33,000
K252A詳細データ SCP K10-900D 1 MG
¥113,000
K252B詳細データ SCP K10-900E 1 MG
¥113,000
Staurosporine詳細データ SCP K10-900 1 MG
¥101,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO