商品情報

記事ID : 14691
研究用

ヒトインターフェロンαの全てのサブタイプを測定Human IFNα All Subtype ELISAキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

Human IFNα All Subtype ELISA Kit は、自己免疫疾患患者の血清、正常血清/血漿や組織培養培地 (TCM: tissue culture media) 中の全てのヒト IFN-α サブタイプを、サンドイッチ ELISA により正確に検出できる高感度なキットです。本アッセイは、アメリカ国立衛生研究所(NIH)によって提供されるヒトインターフェロンα(Hu-IFN-α)国際標準品を基準としています。

« インターフェロン測定キット一覧(PBL Assay Science社)

背景

インターフェロン(IFN)は、抗ウイルス作用を有することが知られるサイトカインです。病原体に反応して、様々な細胞によって合成されて分泌されます。IFN は、抗ウイルス作用に加えて、抗増殖性や免疫調節性などの多くの活性を示します。

ヒトでは、IFN-αは、アミノ酸配列が 85% 以上相同なタンパク質のグループから構成されます。多数のヒト IFN-αサブタイプが同定されており、その多くは異なる特性を示します。複数の IFN-αサブタイプが存在する理由はまだ解明されていません。様々な報告から、共通の生物学的機能に加えて、それぞれ特徴的な活性を有することが示唆されています。

特長

  • 高感度な ELISA キット
  • ヒト INFαの全てのサブタイプを低濃度(pg/mL)から検出可能
  • 高い再現性 ‐ アッセイ間 CV: < 10%、アッセイ内 CV: < 8%

構成内容

  • コート済みマイクロプレート
  • プレートシーラー
  • 洗浄溶液
  • ヒトインターフェロンαスタンダード(10,000 pg/mL)
  • サンプルバッファー
  • スタンダード希釈液
  • 抗体
  • HRP コンジュゲート
  • 抗体希釈液
  • HRP 希釈液
  • TMB 基質
  • 停止液

仕様

品番
41115-1
41135-1
測定できるサンプル
血清、EDTA 血漿、組織培養培地(TCM)
組織培養培地(TCM)
アッセイ範囲
1.95 - 125 pg/mL
特異性
ヒトインターフェロンα
交差反応性
あり: カニクイザル/アカゲザル IFN-α
なし: ヒト IFN-β、IFN-γ、IFN-ω; マウス/ラット IFN-α、IFN-β、IFN-γ; ウシ IFN-τ
あり: カニクイザル/アカゲザル IFN-α
なし: ヒト IFN-β、IFN-γ、IFN-ω; マウス/ラット IFN-α、IFN-β、IFN-γ; ウシ IFN-τ;ブタ IFN-α
アッセイ間 CV
≤ 10%
アッセイ内 CV
≤ 8%
添加回収率
(Spike Recovery)
≥ 80% (血清)
105%
サンプルタイプ
自己免疫疾患患者の血清および正常血清
×(組織培養培地 (TCM)のみ)
組織培養培地 (TCM)
正常ヒト血清中の定量下限(LLOQ)と検出下限(LLOD) (pg/mL)(品番: 41115-1)
サブタイプ LLOQ LLOD
α1 (αD) 2.31 0.76
α2a (αA) 1.36 0.42
α4a (αM1) 1.38 0.43
α5 (αG) 1.70 0.51
α6 (αK) 1.13 0.33
α7 (αJ1) 2.09 0.59
α8 (αB2) 2.81 0.82
α10 (αC) 1.77 0.65
α14 (αH) 1.76 0.51
α16 (αWA) 2.01 0.68
α17 (αI) 1.36 0.50
α21 (αF) 6.18 1.67

使用例

図1 正常ヒト血清(NHS)を用いた IFN-α スタンダードカーブ
画像はクリックで拡大されます

図1 正常ヒト血清(NHS)を用いた IFN-α スタンダードカーブ(品番:41115-1)

参考文献

  1. Staehelin et al. (1981) "A Rapid Quantitative Assay of High Sensitivity for Human Leukocyte Interferon with Monoclonal Antibodies" in Methods in Enzymology, Vol. 79 (Pestka, ed.), Academic Press, New York, 589-595.
  2. Kelder et al. (1986) "A Sandwich Radioimmunoassay for Human IFNa" in Methods in Enzymology, Vol. 119 (Pestka, ed.), Academic Press, New York, 582-587.
  3. Human IFN-α international reference standard provided by the NIH, reference no. Gxa01-901-535. Pestka (1986) "Interferon Standards and General Abbreviations" in Methods in Enzymology, Vol. 119 (Pestka, ed.), Academic Press, New York, 14-23.
  4. Rubinstein et al. (1981) "Human Leukocyte Interferon: Isolation and Characterization of Several Molecular Forms," Arch. Biochem. Biophys. 210, 307-318.
  5. Hobbs et al. (1982) "Purification and Characterization of Interferons from a Continuous Myeloblastic Cell Line," J. Biol. Chem. 257, 4071-4076.

Human IFNα All Subtype ELISAキット(血清/血漿/TCM)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
VeriKine-HS Interferon α All Subtype ELISA Kit, Human詳細データ PBL 41115-1 1 PLATE
[1 x 96]
¥154,000

Human IFNα All Subtype ELISAキット(TCM)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
VeriKine-HS Interferon α All Subtype TCM ELISA Kit, Human詳細データ PBL 41135-1 1*96 WELL
¥71,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO