• ホーム
  • 商品情報
  • ヒト セリン/スレオニン タンパク質キナーゼ受容体共益タンパク質 3 (RIPK3) ELISA キット

商品情報

記事ID : 33600
研究用

ヒト セリン/スレオニン タンパク質キナーゼ受容体共益タンパク質 3 (RIPK3) ELISA キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒト セリン/スレオニン タンパク質キナーゼ受容体共益タンパク質 3 (RIPK3)をサンドイッチELISA法で比色定量するキットです。

背景

RIPK3とは

RIPK3はセリンスレオニンタンパク質キナーゼの受容体共役タンパク質(RIP)ファミリーメンバーであり、他のRIPファミリーメンバーとは異なる特有のC末端ドメインをもちます。RIPK3は細胞質に優先的に局在化し、特異的にミトコンドリアに共存することで新規の各局在および輸送シグナル依存的に核細胞質間往復を起こします。RIPK3は腫瘍壊死因子(TNF)受容体Iシグナル伝達複合体の構成成分であり、アポトーシスを誘導してNFκB転写因子とカスパーゼ8を弱く活性化します。また、タンパク質分解性が活性型の複合体内でCFLARとともに機能し、アポトーシスを誘導することなくRIPK3依存性壊死を防御することから、本複合体は防御機能に必要であると考えられます。

特長

  • 適用サンプル:ヒト 血清、血漿、組織ホモジネート、細胞ライセート
  • 検出限界: 3.9 pg/
  • 検出範囲:15.6〜1,000 pg/
  • アッセイ時間:1〜5 時間
  • 交差反応なし

構成内容

  • 抗ヒト RIPK3 抗体コート済み 96ウェル アッセイプレート
  • スタンダード
  • 100× ビオチン抗体
  • 100× HRP-アビジン
  • ビオチン抗体希釈液
  • HRP-アビジン希釈液
  • サンプル希釈液
  • 25× 洗浄液
  • TMB基質
  • 停止液
  • 接着ストリップ

使用例

CSB_EL019737HU_1.jpg

図1. スタンダードカーブ

参考文献


  1. Increased Receptor Interacting Serine/Threonine-Protein Kinase 3 Plasma Levels Is Associated With Severity Of Sepsis,Pabon M, Schenck E J.et al,American Thoracic Society,,A2724-A2724

  2. Increased Plasma and Urine RIPK3 Levels Correlate with Acute Kidney Injury and Predict Duration of Kidney Dysfunction During Sepsis,E.Patino.et al,American Journal of Respiratory and Critical Care Medicine ,24 May

Human Receptor-interacting serine / threonine-protein kinase 3(RIPK3) ELISA kit

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Receptor-interacting serine/threonine-protein kinase 3 ELISA Kit, Human詳細データ CSB CSB-EL019737HU 96 TEST
¥138,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO