商品情報

記事ID : 12473
研究用

イムノグロブリン 「アイソタイプ/サブタイプ/軽鎖」 を迅速に同定マウスアイソタイピングキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワンステップ免疫クロマトグラフィー マウスアイソタイピングキットは、一つのサンプルからマウスアイソタイプ・サブタイプ・軽鎖を迅速、簡単に同定できるキットです。サンプルには精製抗体・細胞培養上清・腹水をご使用いただけます。

また、精製抗体と細胞上清には、このキットをハイブリドーマ細胞株の相対的な純度決定のために使用することが可能です。

構成内容

キットは20サンプル分です

  • 赤のストリップ 20本 (IgG1・IgG2a・IgG2b・IgG3 サブタイプ)
  • 青のストリップ 20本 (κ軽鎖・λ軽鎖・IgA・IgM)
  • サンプルバッファー 15mL

測定原理

ラテラルフロー法のメンブレンには、IgG1・IgG2a・IgG2b・IgG3・IgA・IgM・κ軽鎖・λ軽鎖に含まれるユニークなアミノ酸配列に特異的な抗体が、別々のラインに染み込ませてあります。

アイソタイピングストリップを、希釈したマウスイムノグロブリンサンプルを含む試験管につけます。すると、金コロイドナノ粒子で標識された抗体が、可溶性の免疫複合体を形成します。この複合体は赤いバンドとして表れ、サンプルを定性的に測定することができます。

使用例

  1. ポジティブコントロールのバンドが表示されたら、8〜10分で結果を判断します。
  2. ストリップの「CCC」領域の下にポジティブコントロールのバンドが表示されたら、このテストは有効です。(図1参照)
  3. 赤色のバンドが、モノクローナル抗体のアイソタイプ・サブタイプ・軽鎖を示す文字の下に形成されます。

  4. a) IgG1 ポジティブ = 赤のストリップ「G1」の下に赤いバンド
    b) IgG2a ポジティブ = 赤のストリップ「G2a」の下に赤いバンド
    c) IgG2b ポジティブ = 赤のストリップ「G2b」の下に赤いバンド
    d) IgG3 ポジティブ = 赤のストリップ「G3」の下に赤いバンド
    e) IgA ポジティブ = 青のストリップ「Ag 」の下に赤いバンド
    f) IgM ポジティブ = 青のストリップ「Mg」の下に赤いバンド
    g) κ軽鎖 ポジティブ = 青のストリップ「κκκ」の下に赤いバンド
    h) λ軽鎖 ポジティブ = 青のストリップ「λλλ」の下に赤いバンド
図1 マウスアイソタイピングキット使用例
図1 マウスアイソタイピングキット使用例

マウスアイソタイピングキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Antibody Isotyping Kit, Mouse詳細データ ICS RT-90-1001 1 KIT
[20 strips]
¥81,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO