商品情報

記事ID : 13641
研究用

InsR(HHF5, CD220) Active KinaseInsR 活性型キナーゼ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« 「SignalChem社 活性型 キナーゼ」トップへ

InsRは、インスリンシグナル伝達に関与するインスリン受容体チロシンキナーゼで、翻訳後にα鎖とβ鎖(共有結合している)に切断 される。InsRにインスリンが結合するとグルコースの取り込みを刺激する。インスリン受容体シグナル伝達は、血糖濃度のホメオスタ シスを維持し糖尿病の予防に役立つ。マウスの膵臓β細胞や脳器官(視床下部を含む)におけるインスリン受容体基質2(IRS2)コンディショナルノックアウトは、食欲の増加、赤筋と脂肪の増加、線形成長、糖尿病へと進行するインスリン抵抗性を示したことが報告されて いる。また、InsRのシグナル伝達は、成人のβ細胞の再分化やグルコースホメオスタシスの中央制御を促進する。

InsR 活性型キナーゼ・関連製品対応表

活性型キナーゼ ペプチド基質 タンパク質基質 抗体 阻害剤
品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番
InsR, Active I08-11G Axltide A16-58         Apigenin K10-900C
K252A K10-900D
K252B K10-900E
Staurosporine K10-900
Genistein K11-900
AG-1517 K11-900B

InsR 活性型キナーゼ

InsR(HHF5, CD220) Active Kinase

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
InsR, Active, Human詳細データ SCP I08-11G 10 UG
¥72,000
InsR, Active, Human詳細データ SCP I08-11G 5 UG
¥50,000

InsR キナーゼ/種由来・タグ・発現系詳細

品番 品名 種由来 タグ 発現系 配列
I08-11G InsR, Active Human GST (N-term) Sf9 a.a.1011-end

ペプチド基質

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Axltide, Mouse詳細データ SCP A16-58 1 MG
¥19,000

阻害剤

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Apigenin詳細データ SCP K10-900C 10 MG
¥9,000
K252A詳細データ SCP K10-900D 1 MG
¥113,000
K252B詳細データ SCP K10-900E 1 MG
¥113,000
Staurosporine詳細データ SCP K10-900 1 MG
¥101,000
Genistein詳細データ SCP K11-900 10 MG
¥9,000
AG-1517詳細データ SCP K11-900B 25 MG
¥72,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


© COSMO BIO