商品情報

記事ID : 40786
研究用

サンプル中のカナマイシン濃度を測定カナマイシン競合法ELISAキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

細胞、組織、血清、血漿、食品の抽出物中の、カナマイシン量を測定する競合法のELISAキットです。
検出限界は7.8nMです。

背景

カナマイシン(カナマイシンAとしても知られる)は、結核などの感染症の治療に使用される抗生物質です。カナマイシンはアミノグリコシド系抗生物質ファミリーに属しており、細菌のリボソーム30Sサブユニットに結合して生存に必要なタンパク質の生産を停止させることにより、細菌を死に追いやります。
カナマイシンは、カナマイシン耐性遺伝子(通常はネオマイシンホスホトランスフェラーゼII [NPT II / Neo])を含む発現プラスミドを取り込んだE.coliなどの細菌の選択剤として一般的に使用されています。

使用方法

まず、カナマイシン結合体をELISAプレートにコーティングします。次に、サンプルおよびスタンダードを、コート済みのELISAプレートに添加します。
短時間のインキュベーション後、カナマイシンモノクローナル抗体、続いてHRP標識二次抗体を添加します。カナマイシンの検量線との比較して、サンプル中のカナマイシンの総量を算出します。

構成内容

  • 96穴プレート(ストリップタイプ)
  • カナマイシン抗体(500×)
  • HRP標識二次抗体
  • アッセイ用希釈液
  • 10×洗浄液
  • 基質溶液
  • 反応停止液
  • カナマイシンスタンダード
  • コート用カナマイシン結合体 (500×)
  • 100×カナマイシン結合体希釈液

実験データ

スタンダードカーブ

図1 スタンダードカーブ

カナマイシン競合法ELISAキット

  • 検出感度:7.8 nM
  • 測定範囲:0〜500 nM
品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Kanamycin Competitive ELISA Kit 詳細データ CBL MET-5144 1 KIT
[96 assays]
¥110,000
pagetop

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「カナマイシン競合法ELISAキット」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO