• ホーム
  • 商品情報
  • 鶏卵バイオリアクターを用いたタンパク質大量生産受託サービスオールジャパン体制での新たな「ものづくり」。遺伝子改変ニワトリを用いた組換えタンパク質の大量生産受託サービス

商品情報

記事ID : 35906
研究用

組換えタンパク質の大量生産受託サービス 鶏卵バイオリアクターを用いたタンパク質大量生産受託サービス
オールジャパン体制での新たな「ものづくり」。遺伝子改変ニワトリを用いた組換えタンパク質の大量生産受託サービス

オールジャパン体制での新たな「ものづくり」。遺伝子改変ニワトリを用いた組換えタンパク質の大量生産受託サービス" data-hatena-bookmark-layout="standard-balloon" data-hatena-bookmark-lang="ja" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">このエントリーをはてなブックマークに追加


オールジャパン体制での新たな「ものづくり」。遺伝子改変ニワトリを用いた組換えタンパク質の大量生産受託サービス

ノックインニワトリ

鶏卵の卵白中に、目的とする有用なタンパク質を大量に生産させる技術(鶏卵バイオリアクターを用いたタンパク質製造技術)を用いたリコンビナントタンパク質の受託製造サービスです。

当サービスでは、「鶏卵の卵白中に、目的とする有用なタンパク質を大量に生産させるように『ゲノム編集』した特殊なニワトリ」を用いて、目的タンパク質を大量製造・精製して納品いたします。

従来のタンパク質製造技術と比べ、大量かつ安定してタンパク質を製造することができ、さらに低コストで製造が可能です。

※本事業は、国立研究開発法人 産業技術総合研究所、C4U株式会社からライセンスを受けて実施しております。

鶏卵バイオリアクターを用いた「タンパク質大量生産受託サービス」に関するご相談はこちらから

ノックインニワトリの作製方法

1. 始原生殖細胞へゲノム編集技術を用いて、目的遺伝子を導入し、鶏卵内に移植

始原生殖細胞 → ゲノム編集で目的遺伝子を導入 → 目的遺伝子を導入した始原生殖細胞を胚に移植

2. 組換え雄鶏(G0世代)を用いて、交配

生殖巣キメラニワトリG0世代(♂)とWT(♀)を交配 → G1世代

3. 遺伝子ノックインニワトリ(G1世代)→ 卵白内に組換えタンパク質を発現

遺伝子ノックインニワトリG1世代 → 卵白内に組み換えタンパク質を発現

実施例

実施例

  • ヒトサイトカイン
  • ヒト化抗体 等

個人情報の取扱いについて

鶏卵バイオリアクターを用いた「タンパク質大量生産受託サービス」に関するご相談はこちらから 電話でのお問い合わせ

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「鶏卵バイオリアクターを用いたタンパク質大量生産受託サービスオールジャパン体制での新たな「ものづくり」。遺伝子改変ニワトリを用いた組換えタンパク質の大量生産受託サービス」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO