商品情報

記事ID : 35745
研究用

エクソソームを用いた効率的な抗体スクリーニング法採用!

抗膜タンパク質モノクローナル抗体作製受託サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでGPCRに対する抗体作製が試みられてきましたが、GPCRは細胞での発現量が少ないことや、膜外に露出した部分が少ない構造を持つことから、モノクローナル抗体作製は難易度が高いとされています。ハカレル社はエクソソームを利用することで、GPCR 等の膜タンパク質に結合するモノクローナル抗体を的確に作製することができます。

Gタンパク質共役型受容体(G protein coupled receptor: GPCR)とは

GPCRは、7回膜貫通型タンパク質であり、またヘテロ三量体グアノシン三リン酸(GTP)結合タンパク質(Gタンパク質)を活性化させることができる タンパク質のファミリーです。

GPCRには何千種類もあるといわれており、シグナル伝達最大のファミリーのひとつとして注目されています。また、疾患に関する重要な標的分子の一つとして盛んに研究されています。

HAK_membrane_antibody_01.jpg

エクソソーム表面標的タンパク質に対するモノクローナル抗体作製

標的タンパクおよびCD63を発現しているエクソソームを用いて、エクソソーム表面上に存在する標的タンパクの3次元構造を認識する抗体を選択します。高性能な抗CD63抗体(クローン8A12)をF(ab)′2化することにより、高いS/N比 を実現します。

HAK_membrane_antibody_02.jpg

抗体産生細胞のスクリーニング例

手順例

手順例

標準価格

品番 商品 サービス内容 標準価格(税別) 備考
MA-1 抗体作製 ①免疫(マウス1系統3匹) ¥300,000〜 抗原ペプチドの合成は別途承ります。マウスに免疫し、抗体価の確認まで。
MA-2 ②細胞融合し、エクソソームなどを用いたスクリーニング ¥700,000〜  
MA-3 ③精製抗体とハイブリドーマ(3クローンまで)納品 ¥500,000〜  
MA-4 ④抗体の大量調製 ¥100,000(1mg当たり)  

 

お見積り・ご注文方法

下記のリンクから見積のご依頼をお願い致します。

お問い合わせ先 : 創薬・受託サービス部

ご質問・ご不明の点は創薬・受託サービス部までお問い合せください。また、秘密保持契約のご希望につきましても、下記までご連絡をお願いいたします。

TEL
03-5632-9615
FAX
03-5632-9614
E-mail
jutaku_gr@cosmobio.co.jp

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「抗膜タンパク質モノクローナル抗体作製受託サービス」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO