商品情報

記事ID : 35808
研究用

がん研究、消化研究、ならびに細胞外マトリックス研究に抗ヒトMUC4抗体

このエントリーをはてなブックマークに追加

マウスモノクローナル抗ヒトMUC4抗体(Mucin4、クローン:3C7.D8.E11.F5)およびウサギポリクローナル抗ヒトMUC4抗体はRockland社と米国国立がん研究所の共同研究として作製されました。本抗体は、消化、がん研究、ならびに細胞外マトリックス研究に有用です。

背景

MUC4(Mucin 4)

MUC4は、細胞表面に見られる内在性膜糖タンパク質ですが、分泌型アイソフォームが存在する可能性があります。MUC4遺伝子は、少なくとも2ダースの転写バリアントが見出されていますが、全長転写産物は決定されていない、もしくは、腫瘍組織においてのみ見出されています。ムチンと呼ばれる高グリコシル化タンパク質は、気管、結腸、子宮頸部などの上皮表面を覆う粘性分泌物、粘液の主成分です。腫瘍組織の増殖を促進するMUC4の機能は、増殖とは対照的に主にアポトーシスの抑制によるものかもしれません。MUC4は、細胞-細胞間相互作用および細胞-細胞外マトリックス間相互作用に対する抗癒着効果、ERBB2に対する膜内リガンドとして作用する機能において、細胞挙動を変化させるようです。これらの糖タンパク質は、ERBB2の特異的なリン酸化を誘導することによって、細胞の増殖と上皮細胞の分化において重要な役割を担っています。MUC4-ERBB2複合体は、ERBB2のTyr-1248を部位特異的にリン酸化します。MUC4-ERBB2-ERBB3-NRG1複合体の形成はCDKN1Bの下方制御をもたらし、アポトーシスの抑制および細胞増殖を促進します。MUC4は胆管がん、角膜炎、腺扁平上皮がん、および膵臓線がんなどの疾患と関連しています。

商品ラインアップ

参考文献

  1. A Tumor-Selective Monoclonal Antibody from Immunization with a Tumor-Associated Mucin Glycopeptide
  2. Kevin R. Trabbic, Kaitlyn Whalen, Karin Abarca-Heideman, Li Xia, J. Sebastian Temme, Elijah F. Edmondson, Jeffrey C.Gildersleeve & Joseph J. Barchi Jr.
  3. Scientific Reports 9, Article number: 5662(2019)

マウスモノクローナル抗ヒトMUC4抗体(Mucin4、クローン:3C7.D8.E11.F5)

抗MUC4抗体によるウエスタンブロット
図1:抗MUC4抗体によるウエスタンブロット
Lane 1:分子量マーカー
Lane 2:HPAF-II (MUC4+)
Lane 3:HPAC (MUC4+)
Lane 4:Capan-2 (MUC4+)
Lane 5:MiaPaCa2 (MUC4-)
Lane 6:Panc-1 (MUC4-)
一次抗体:マウス抗ヒトMUC4抗体、1nM in 2% BSA at RT for 2 hrs.
二次抗体:HRP標識ヤギ抗マウスIgG抗体(品番:610-103-121)、1:70,000 in 5% BSA/PBS/0.1 Tween 20 at RT for 1 hr.

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti MUC4,  (Mouse) Unlabeled, 3C7.D8.E11.F5詳細データ RKL 200-301-GY2S 25 UL
¥22,000
Anti MUC4,  (Mouse) Unlabeled, 3C7.D8.E11.F5詳細データ RKL 200-301-GY2 100 UG
¥81,000
Anti IgG (H&L), Mouse (Goat) Horseradish Peroxidase詳細データ RKL 610-103-121 1 MG
[1.0 mg/mL]
¥46,000
pagetop

ウサギポリクローナル抗ヒトMUC4抗体

抗MUC4抗体による免疫染色
図2:抗MUC4抗体による免疫染色
A) ネガティブコントロール PANC1
B) ポジティブコントロール HPAC
一次抗体:ウサギポリクローナル抗ヒトMUC4抗体 1:1,000
二次抗体:HRP標識抗ウサギIgG抗体
染色:DAB
対比染色:ヘマトキシリン染色

 

抗MUC4抗体によるウエスタンブロット
図3:抗MUC4抗体によるウエスタンブロット
Lane 1:分子量マーカー
Lane 2:MDA-MB-231 lysate
Lane 3:HeLa lysate
Lane 4:HPAC Lysate (MUC4+) positive control
一次抗体:ウサギポリクローナル抗MUC4抗体、1:1000 in BlockOut® - Universal Blocking Buffer(品番:MB-073) at RT for 30 min
二次抗体:HRP標識ヤギ抗ウサギIgG抗体(品番:611-103-122)、1:70,000 in BlockOut® - Universal Blocking Buffer(品番:MB-073)for 1 hr.

 

抗MUC4抗体によるウエスタンブロット
図4:抗MUC4抗体によるウエスタンブロット
Lane 1:分子量マーカー
Lane 2:HPAF-II (MUC4+)
Lane 3:HPAC (MUC4+)
Lane 4:Capan-2 (MUC4+)
Lane 5:MiaPaCa2 (MUC4-)
Lane 6:Panc-1 (MUC4-)
一次抗体:ウサギ抗ヒトMUC4抗体、1:1,000 in 2% BSA at RT for 2 hrs.
二次抗体:HRP標識ヤギ抗ウサギIgG抗体(品番:611-103-122)、1:70,000 in 5% BSA/PBS/0.1 Tween 20 at RT for 1 hr.

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Anti MUC4 (Rabbit) Unlabeled詳細データ RKL 600-401-GY2S 25 UL
¥22,000
Anti MUC4 (Rabbit) Unlabeled詳細データ RKL 600-401-GY2 100 UG
¥81,000
Anti IgG (H&L), Rabbit (Goat) Horseradish Peroxidase詳細データ RKL 611-103-122 1 MG
[1.0 mg/mL]
¥48,000
BlockOut(R) (2X) - Universal Blocking Buffer for Western Blotting, Unlabeled詳細データ RKL MB-073-050 50 ML
¥11,000
BlockOut(R) - Universal Blocking Buffer, Unlabeled詳細データ RKL MB-073 500 ML
¥40,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「抗ヒトMUC4抗体」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO