商品情報

記事ID : 13845
研究用

NEK11(FLJ23495) Active KinaseNEK11 活性型キナーゼ

このエントリーをはてなブックマークに追加

« 「SignalChem社 活性型 キナーゼ」トップへ

NEK11はNEKファミリーメンバーである。本タンパク質は核小体に局在し、S期のチェックポイントにおいてNEK2Aとともに機能すると思われる。NEK2はNEK11のC末端自己抑制的ドメインをリン酸化し、N末端の触媒ドメインからの自己抑制的ドメインを解離することでNEK11キナーゼ活性を上昇させる。NEK11タンパク質はDNA複製において役割を担い遺伝毒性ストレスに応答すると考えられる、NEK11活性は種々のDNA損傷物質や複製阻害剤で処理したHeLa細胞において活性化されている。遺伝毒性物質によるNEK11の活性化が、ATR/ATM介在型シグナル伝達の阻害剤により抑制されることから、NEK11がATR/ATMシグナル伝達の下流のS期チェックポイントにおいて役割を担うことが示唆される。

NEK11 キナーゼ・関連製品対応表

活性型キナーゼ ペプチド基質 タンパク質基質 抗体 阻害剤
品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番 品名 品番
NEK11, Active N13-10G MBP Protein M42-51N Apigenin K10-900C
K252A K10-900D
K252B K10-900E
Staurosporine K10-900

NEK11 活性型キナーゼ

NEK11(FLJ23495) Active Kinase

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
NEK11, Active, Human詳細データ SCP N13-10G 10 UG
¥72,000
NEK11, Active, Human詳細データ SCP N13-10G 5 UG
¥50,000

NEK11 キナーゼ/種由来・タグ・発現系詳細

品番 品名 種由来 タグ 発現系 配列
N13-10G NEK11, Active Human GST (N-term) Sf9 Full Length

タンパク質基質

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
MBP, Porcine詳細データ SCP M42-51N 1 MG
¥11,000

阻害剤

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Apigenin詳細データ SCP K10-900C 50 MG
¥33,000
K252A詳細データ SCP K10-900D 1 MG
¥113,000
K252B詳細データ SCP K10-900E 1 MG
¥113,000
Staurosporine詳細データ SCP K10-900 1 MG
¥101,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO