商品情報

研究用

アスピリンに誘発されるリポキシンA4アナログ効果を測定15-epi-Lipoxin A4 測定ELISAキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

アスピリンに誘発されるLipoxin A4アナログ効果の測定が可能です。自己免疫機構、アレルギー応答、創薬等の研究にお役立てください。

背景

15-epi-Lipoxin A4 は、アスピリンに誘発されるエイコサノイドです。

アスピリンは、心臓疾患、癌疾患、HIV感染の治療に、優れた効果を発揮すると考えられています。炎症時には好中球が活性化しますが、15-epi-Lipoxin A4を in vivoで投与すると、好中球 の活性を阻害し炎症を抑制します。

15-epi-Lipoxin A4 は次の経路を介して産生されます。
アラキドン酸→15(R)-HETE→15-epi- Lipoxin A4

アスピリンはプロスタグランジンG/H合成酵素のアセチル化に 関係していると考えられ、この合成酵素はアラキドン酸を15(R) - HETEへ変換します。本キットでは、アスピリンに誘発される Lipoxin A4アナログ効果の測定が可能です。

構成内容

  • EIAバッファー(30f)
  • 抽出バッファー(5×)(30f)
  • 洗浄バッファー(20f)
  • HRP標識15-epi-LXA4(75e)
  • 基質(20f)
  • 15-epi-LXA4 標準液(50e)
  • 抗15-epi-Lipoxin A4抗体コート済み96ウェルプレート

使用例

15-epi-Lipoxin A4 測定ELISAキットのスタンダードカーブ
図1 標準曲線

15-epi-Lipoxin A4 測定ELISAキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
15-epi-Lipoxin A4 ELISA Kit詳細データ NEO 407110 1 KIT
[96 well]
¥130,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO