商品情報

記事ID : 36605
研究用

死細胞、固定細胞の核染色に NucSpot® 細胞膜非透過性 核染色試薬

このエントリーをはてなブックマークに追加

NucSpot® 470とNucSpot® Far-Redは、細胞膜非透過性の核染色試薬です。洗浄操作不要で、死細胞や透過処理した固定細胞の核を特異的に染色にします。

特長

NucSpot® 470

  • 緑色蛍光(Ex/Em=460/546 nm)
  • FITCフィルター、青色LEDで観察可能
  • 他の緑色蛍光核染色試薬に比べ、核への特異性が高い
  • 透過処理した酵母、グラム陰性菌の死細胞も染色可能

NucSpot® Far-Red

  • 遠赤色(Ex/Em=597/667 nm (with DNA) )
  • フローサイトメトリーのPE-Cy®5 もしくは APCチャネルで死細胞を特異的に検出
  • 7-AADに比べ、PE-Texas Red® channelへの蛍光の漏れ込みが少ない

製品データ

メタノール固定HeLa細胞のNucSpot® 470による染色

図1. メタノール固定HeLa細胞のNucSpot® 470による染色

7-AADとNucSpot® Far-Redで染色した生細胞 / 死細胞のフローサイトメトリー解析の比較

図2. 7-AADとNucSpot® Far-Redで染色した生細胞 / 死細胞のフローサイトメトリー解析の比較
生細胞と熱処理したJurkat細胞の混合サンプルは、染色なし(上段)、7-AAD染色(中段)、NucSpot® Far-Red(下段)を示した。左のピークが生細胞、右のピークが死細胞。
488 nm励起のPE-Cy® 5では、NucSpot® Far-Red は7-AADとほぼ同等の明るさ(A)で、633 nm励起のAPCチャネルでは7-AADよりも明るく(B)、PE-Texas Red® チャネルでは7-AADよりも蛍光漏れが少ない(C)。

NucSpot® 470

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
NucSpot(R) 470, 1000X in DMSO詳細データ BTI 40083-T 20 UL
¥14,000
NucSpot(R) 470, 1000X in DMSO詳細データ BTI 40083 200 UL
¥79,000

NucSpot® Far-Red

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
NucSpot(R) Far-Red, 1000X in DMSO詳細データ BTI 40085-T 50 UL
¥19,000
NucSpot(R) Far-Red, 1000X in DMSO詳細データ BTI 40085 0.5 ML
¥121,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「NucSpot® 細胞膜非透過性 核染色試薬」は、下記のカテゴリーに属しています。

メーカー・代理店一覧

サポート情報

SNSアカウント

© COSMO BIO