商品情報

記事ID : 10358
研究用

霊長類のインターフェロンα を特異的に測定VeriKine™ IFN-α Serum ELISAキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

VeriKine™ IFN-α Serum ELISAキットは、血清もしくは培地中の霊長類のIFN-α を測定するためのキットです。

« インターフェロン測定キット一覧(PBL Assay Science社)

背景

ヒト以外の霊長類(Non-human primates:NHP)は、ヒトと系統発生的に近い存在であることから、ヒトの疾病の研究に有用なモデルであると考えられています。このモデルは、病理学的メカニズムの解明に不可欠で、新しい診断用・治療用のツールを開発できる可能性があります。NHPサンプルのために特別に開発されたインターフェロンイムノアッセイを用いることにより、新興感染症(Emerging Infectious Disease:EID)だけでなく、自然免疫、適応免疫、薬力学(PD)、インターフェロンを促進又は阻害する分子の免疫毒性学モデルの研究のさらなる進展が期待できます。

使用目的

インターフェロンα遺伝子ファミリーは、1つの染色体中の複数の異なった遺伝子で構成され、これらのタンパク質は、病原体に対する暴露に応答してほとんどの体細胞から生産、分泌されます。マカク属のカニクイザルとアカゲザルは、トールライクレセプターアンタゴニストの暴露に応答してIFNα遺伝子サブタイプを生産することが最近示されました1

本キットは、高感度のサンドイッチELISAにより、血清もしくは培地中のNHP IFN-αを測定するためのキットです。

特長

  • 高感度!(検出感度:25pg/mL)
  • 優れた再現性!(CV<15%)
  • 血清、血漿、組織/細胞培養培地中のIFN-αを定量可能
  • 従来のヒト用IFN-αELISAキットに比べて優れたNHPのIFN-α検出感度
  • カニクイザルおよびアカゲザルに対する強い特異性

構成内容

  • プレコートマイクロタイタープレート
  • プレートシール
  • 洗浄液(10×)
  • カニクイザル/アカゲザルIFN-αスタンダード(10,000/pg/mL)
  • スタンダード希釈液
  • サンプルバッファー
  • 濃縮抗体
  • 濃縮HRP標識
  • 濃縮希釈液
  • TMB基質
  • 停止溶液

アプリケーション

各種サンプルにおけるIFNαスタンダードカーブ
図1 各種サンプルにおけるスタンダードカーブ

従来のヒト用キットとの比較
図2 従来のヒト用キットとの比較
本キットは、ヒト用キットに比べてNHPのIFN-αに対して高感度を示した。

参考文献

1)Schramm, L., et al. (2012) High-Throughput Quantitative Real-Time Polymerase Chain Reaction Array for Absolute and Relative Quantification of Rhesus Macaque Types I, II and III Interferon and Their Subtypes. Journal of Interferon & Cytokine Research 32: 407-415.

VeriKine™ IFN-α Serum ELISAキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
VeriKine Interferon α Serum ELISA Kit詳細データ PBL 46100-1 1*96 WELL
¥141,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO