商品情報

記事ID : 16367
研究用

凍結または新鮮な植物組織(葉、種子、茎、根)から8分以内で高速精製!8分間 植物トータルタンパク質抽出キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

OBL_8-min.jpg

植物組織(新鮮/凍結サンプル:葉、種子、柔らかい根、茎)から、トータルタンパク質を8分以内で抽出できるキットです。

変性または非変性タンパク質として抽出することができ、抽出したタンパク質は、SDS-PAGE、イムノブロット、ELISA、IP、酵素アッセイにご使用いただけます。また、カラムクロマトグラフィーによる小スケールのタンパク質精製にも使用することができます。

 
101 Bio社 高速・簡便なタンパク質抽出キット

特長

  • 迅速 - 5〜8分以内で抽出完了
  • 高収率・高濃度 - 2〜8 mg/mL
  • 少量のサンプルに最適 - 植物組織20〜200mgに対応

構成内容

  • 変性溶解バッファー
  • ネイティブ溶解バッファー
  • フィルターカートリッジ
  • キャップ付きコレクションチューブ
  • プラスチック棒

その他

■ 他社製品との比較
  101Bio S社キット
操作時間 < 5分 > 60分
液体窒素不要 icon_checkmark_05.gif ×
ホモジナイザーやペッスル不要 icon_checkmark_05.gif ×
有機溶媒不使用 icon_checkmark_05.gif ×

プロトコール

A. 変性トータルタンパク質の抽出

50〜100mgの植物組織(新鮮な葉、種子や柔らかい茎や根等)を用いる場合のプロトコールです。乾燥種子の場合、タンパク質抽出前に2日間水に浸漬してください。サンプル量が少ないまたは多い場合、バッファー量を調整してください。

  1. タンパク質抽出前に、フィルターカートリッジを取り付けたコレクションチューブを氷上で予備冷却します。
  2. 葉の場合、折りたたむなどしてフィルターカートリッジに入れます。
    200μLまたは1000μLのピペットチップを用いて、60回程度繰り返し葉に穴を空け、ステップ3に進みます。
    種子(凍結/新鮮)や柔らかい茎の場合、小片にカットし、フィルターカートリッジに入れます。付属のプラスチック棒を使用して、60回程度すり砕くように破砕し、ステップ3に進みます。
  3. 50〜100 µLの変性溶解バッファーを加えます。プラスチック棒を使用して、60回程度すり砕くようにして組織を破砕します。
  4. フィルターに蓋をして、室温で1〜2分間インキュベート後、2〜5分間トップスピードで遠心します。
    透明な上清を新しいチューブに移します(植物の変性トータルタンパク質抽出完了)。
    通常、2-6 mg/mLのタンパク質を得ることができます。

B. ネイティブ(非変性)トータルタンパク質の抽出

  1. タンパク質抽出前に、フィルターカートリッジを取り付けたコレクションチューブを氷上で予備冷却します。
  2. 葉の場合、折りたたむなどしてフィルターカートリッジに入れます。
    200μLまたは1000μLのピペットチップを用いて、60回程度繰り返し葉に穴を空け、ステップ3に進みます。
    種子(凍結/新鮮)や柔らかい茎の場合、小片にカットし、フィルターカートリッジに入れます。付属のプラスチック棒を使用して、60回程度すり砕くように組織を破砕し、ステップ3に進みます。
  3. 50〜100µLのネイティブ溶解バッファーを加えます。プラスチック棒を使用して、60回程度すり砕くように組織を破砕します。
  4. 氷上で5分間インキュベート後、2-5分間4℃の条件でトップスピードで遠心します。
    透明な上清を新しいチューブに移します(植物の非変性トータルタンパク質抽出完了)。通常、1〜4 mg/mLのタンパク質を得ることができます。

Note:

  • プラスチック棒は、再利用できます。蒸留水でリンス後、ペーパータオルで水分を拭き取ってください。

使用例

抽出した植物トータルタンパク質

図. 本製品で抽出した植物タンパク質

[変性タンパク質]
レーン2:サヤエンドウ(snow pea)
レーン3:トウモロコシ穀粒(corn kernel)
レーン4:ブロッコリーの葉(broccli leaves)
レーン5:ホウレンソウの葉(spinach leaves)
レーン6:トウガラシの葉(chili pepper leaves)
[非変性タンパク質]
レーン7:サヤエンドウ(snow pea)
レーン8:トウモロコシ穀粒(corn kernel)
レーン9:ブロッコリーの葉(broccli leaves)
レーン10:ホウレンソウの葉(spinach leaves)
レーン11:トウガラシの葉(chili pepper leaves)
 

トラブルシューティング

問題点解決方法
抽出したタンパク質の収量が低い サンプルに使用する細胞数を増やし、組織溶解バッファー量を減らしてください。
抽出したタンパク質の活性が低い ライセートを冷却し続けてください
プロテアーゼインヒビターを添加してださい。

8分間 植物トータルタンパク質抽出キット(界面活性剤フリー・動物細胞用)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
8-min Plant Tissue Total Protein Extraction Kit詳細データ OBL P508L 50 RXN
¥112,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO