商品情報

記事ID : 17225
研究用

非イオン性の界面活性剤Pluronic F-127

このエントリーをはてなブックマークに追加

本商品は、非イオン性の界面活性剤です。

Pluronic F-127の分子式

※Pluronic F-127 はBASF社の登録商標です。

使用目的

Pluronic F-127は非イオン性の界面活性剤であり、分子量の大きな色素体の可溶化に使用されます。
Fura-2/AMやFluo-3/AM、Indo-1/AM、Rhod-2/AMは分子量が大きいため、界面活性剤で可溶化することで細胞への取込みが容易になります。

特長

  • 非イオン性界面活性剤
  • DMSOや水に溶解
  • Ready-to-Use(DMSOもしくは水に溶解済)の商品もご用意
参考文献

  1. Science 233, 886 (1986).
  2. J Biol Chem 262, 12801 (1987).

Pluronic F-127

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Pluronic F-127詳細データ BTI 59000 1 G
¥5,000
Pluronic F-127 20% solution in DMSO詳細データ BTI 59004 1 ML
¥4,000
Pluronic F-127, 10% in H2O詳細データ BTI 59005 30 ML
¥13,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO