商品情報

研究用

血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)研究に有用IMUBIND® ADAMTS13/自己抗体測定キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)に関連するADAMTS13またはADAMTS13自己抗体を測定するキットを販売しております。

背景

血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)は血栓形成によって特徴付けられる疾患です。TTPにおいて見られる巨大フォン・ウィルブランド因子(VWF)の蓄積はADAMTS13の低活性(<5%)と深く関係しています。

ADAMTS13はVWFのA2領域におけるtyr(1605)/met(1606)結合を切断する亜鉛メタロプロテアーゼです。

ADI社はADAMTS13が血漿においてFXIと複合するということを発見しました。ADAMTS13抗原、自己抗体およびADAMTS 13/FXI複合体の測定はADAMTS13のTTP、VWFプロセスおよび止血におけるメカニズムの解明に有用です。

ADAMTS13の構造

ADAMTS13の構造

 

IMUBIND® ADAMTS13/自己抗体測定キット

• IMUBIND® ADAMTS13 測定キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
イムバインド ADAMTS13 測定キット
/ IMUBIND(R) ADAMTS13 ELISA kit, Human詳細データ
BDX 813RUO 1 KIT
お問い合わせ

• IMUBIND® ADAMTS13 自己抗体測定キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
IMUBIND(R) ADAMTS13 Autoantibody ELISA kit, Human詳細データ BDX 814 1 KIT
お問い合わせ

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「IMUBIND® ADAMTS13/自己抗体測定キット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO