商品情報

研究用

ダウン症や急性冠症候群のマーカーPAPP-A 測定ELISAキット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダウン症や急性冠症候群のマーカーである妊娠関連血漿タンパク質(PAPP-A)を測定するELISAキットです。

背景

妊娠関連血漿タンパク質(PAPP-A)について

妊娠関連血漿タンパク質(Pregnancy associated plasma protein A, PAPP-A)は発達中の胎盤で生成されるタンパク質で、妊娠7週後、母体血において急激に濃度が上昇します。妊娠前期におけるPAPP-Aの測定は、ダウン症やその他異数体の出産前スクリーニングに有用であることが報告されています。妊娠11-14週にPAPP-A値が減少していることの他、出産年齢やFree β-HCGの測定値、後頚部浮腫(Nuchal translucency, NT)超音波検査の結果を考慮することで、妊娠中のダウン症の90%を検知できます。

一方ここ数年、PAPP-Aが急性冠症候群(Acute coronary syndrome, ACS)患者、特に不安定冠動脈プラークを持つ患者において上昇していることが示されています。重要なことに、心筋トロポニンIおよび/またはCRPが陰性の患者においてもPAPP-A値が上昇しているという結果が得られています。このためPAPP-Aは、ACS患者のリスク評価や診断のための独立したマーカーであるといえます。

使用目的

  • PAPP-A ELISAキット
    妊娠初期のダウン症(トリソミー21)のリスク評価にお使いいただけます。
  • PAPP-A US (ultra sensitive) ELISAキット
    妊娠している女性と比較すると健常者およびACS患者のPAPP-A値は非常に低いため、ACS患者のPAPP-A測定用に超高感度タイプのキットが開発されました。
仕様
インキュベーション時間 60/60/30/15 分
適用サンプル 血清
サンプル量 100μl
測定範囲 11.25 - 450 ng/ml
検出感度 0.023 ng/ml

構成内容

  • 抗PAPP-A抗体コート済96wellマイクロプレート(ストリップタイプ)
  • スタンダード(凍結乾燥品)
  • 酵素複合体
  • 基質溶液
  • 停止液
  • 洗浄液
  • 酵素複合体希釈液(品番:2397のみ)
  • アッセイバッファー(品番:2397のみ)
  • コントロール (low & high)(品番:2397のみ)
  • サンプル希釈液(品番:4512のみ)
  • コンジュゲート(ビオチン標識抗体を含む)(品番:4512のみ)

測定例

測定例(品番:4512)測定例(品番:4512)
図 測定例(品番:4512)
DRG社が行ったACS患者106人(mean 42.9 ng/ml)と健常者119人(mean 12.8 ng/ml)の測定結果。

PAPP-A 測定ELISAキット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Pregnancy-Associated plasma protein A ELISA Kit詳細データ DRG EIA2397 1 KIT
[96_well]
DRG社
EIA2397R
1 を参照
PAPP-A (ultra sensitive), ELISA Kit詳細データ DRG EIA4512 96 WELL
販売終了

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「PAPP-A 測定ELISAキット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO