商品情報

記事ID : 38776
研究用

SARS-CoV-2の定量にSARS-CoV-2 Nucleocapsid IgG ELISA キット

このエントリーをはてなブックマークに追加

本商品は、血清および血漿中のヒトSARS-CoV-2 IgGの検出を可能にするヌクレオカプシドIgG ELISAキットです。

本商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

特長

  • SARS-CoV-2ヌクレオカプシドタンパク質に対するIgG抗体の高感度検出
  • 30分で迅速に、定性的または半定量的な結果が得られる
  • ハイスループットイムノアッセイでは、1度に最大86サンプル、または43サンプルを2回測定可能

SARS-CoV-2ヌクレオカプシドIgG ELISAキットは、血清および血漿サンプル中のSARS-CoV-2ヌクレオカプシドIgGの量を、インキュベーション時間わずか30分で測定可能です。吸光度は450 nmで測定します。1キットで最大86サンプルまで測定できます。

構成内容

  • SARS-CoV-2ヌクレオカプシド被覆マイクロプレート
  • SARS-CoV-2ヌクレオカプシドIgGキャリブレーターパック
  • SARS-CoV-2ヌクレオカプシドコンジュゲート
  • SARS-CoV-2ヌクレオカプシド試料希釈液
  • 洗浄バッファー濃縮液(20X)
  • TMB基質
  • Stop Solution 2
  • SARS-CoV-2ヌクレオカプシドアッセイレイアウトシート

プロトコール

  1. IgGキャリブレーターおよび希釈血清サンプルを、組換えSARSCoV-2ヌクレオカプシドタンパク質で被覆したマイクロプレートのウェルに加える
  2. 一次培養後、ウェルの洗浄により、結合していない抗体を除去
  3. HRP標識ヤギ抗ヒトIgG抗体を各ウェルに添加する
  4. 二次インキュベーション後、ウェルを洗浄し、結合していないコンジュゲートを除去する
  5. 次にTMB基質液を加える
    ※基質はHRPによって触媒されると青色を発生する
  6. 基質培養後、反応を止めるためにstop solutionを加える
  7. 得られた黄色の発色は波長450 nmで測定可能
    ※シグナルの強度は、試料中のヒトIgGの濃度に直接比例する
  8. キャリブレーターから得られた値を用いて、希釈試料中のIgGの量を、4-PL曲線適合ソフトウエアにより決定することができる

製品データ

SARS-CoV-2ヌクレオカプシドIgG ELISAキットの検量線
図1 SARS-CoV-2ヌクレオカプシドIgG ELISAキットの検量線

SARS-CoV-2 Nucleocapsid IgG ELISA キット

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
SARS-CoV-2 Nucleocapsid IgG ELISA Kit (RUO), Human 詳細データ ENZ ENZ-KIT193-0001 96 WELL
¥117,000

新型コロナウイルス研究用ツール

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「SARS-CoV-2 Nucleocapsid IgG ELISA キット」は、下記のカテゴリーに属しています。

商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO