商品情報

記事ID : 11038
研究用

細胞内消化の研究に有用オートファジーインヒビター 3-メチルアデニン(3-MA)

このエントリーをはてなブックマークに追加

3-メチルアデニン(3-MA)はクラスIII PI 3-キナーゼの阻害剤であり、細胞透過性のオートファジー阻害剤として用いられます。

隔離膜の成長阻害により、小脳顆粒細胞を守ります。また3-MA は、同じクラスIII PI 3-キナーゼの阻害剤であるLY 294002(品番:SC-201426)やWortmannin(品番:SC-3505)等とは全く異なり、3-MA で処理した細胞はマンノース-6-リン酸/ インスリン様成長因子IIレセプター(MPR300)の特異的な再分布を引き起こしますが、エンドソームやリソソーム小胞の成長は引き起こさずに、インヒビターとして働きます。

特長

  • 純度:≧95%
  • 外観:白色
  • 分子量:149.15
  • 分子式:C6H7N5
  • 形状:固体
  • 溶解性:DMSO:10mg/mL、水:5mg/mL、DMF:10mg/mL、95% エタノール、1N NaOH(加熱):30mg/mL

オートファジーインヒビター 3-メチルアデニン(3-MA)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
Autophagy Inhibitor, 3-MA詳細データ SCB SC-205596 50 MG
¥10,000
Autophagy Inhibitor, 3-MA詳細データ SCB SC-205596A 500 MG
¥52,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO