商品情報

株式会社シマ研究所の酸化ストレス・老化研究に最適な各種キットをご紹介します。

 

酸化ストレス・老化研究用キット

大好評

 ビタミンC 定量キット

 
臓器・組織・血漿中ビタミンC(L-アスコルビン酸)の測定

ビタミンC 定量キット

ビタミンC(L-アスコルビン酸)は強い還元作用をもつ水溶性ビタミンであり、コラーゲン合成など体内で進行する水酸化反応に重要な役割を果たします。

ビタミンCには、還元型のアスコルビン酸(AsA)と酸化型のデヒドロアスコルビン酸(DHAsA)があり、本キットではAsA、DHAsAを合わせた、総ビタミンCの定量が行えます。

 

 カルボニル化タンパク質ウェスタンブロット検出キット

老化、酸化ストレス研究に最適な生体内タンパク質の酸化程度を特異的に検出できるキット

カルボニル化タンパク質ウェスタンブロット検出キット

酸化ストレスのマーカーとなるカルボニル化タンパク質を特異的に検出します。

2,4-ジニトロフェニルヒドラジン(DNPH)を用いてカルボニル基を誘導体化し、DNP抗体で特異的にウェスタンブロットにより検出するキットです。

 
世界初

 カルボニル化タンパク質免疫組織染色キット

 
世界初!生体内タンパク質の酸化程度を調べる免疫組織染色キット
老化、酸化ストレス、疾患研究に最適

カルボニル化タンパク質免疫組織染色キット

酸化ストレスのマーカーとなるカルボニル化タンパク質を組織切片上で特異的に検出します。

2,4-ジニトロフェニルヒドラジン(DNPH)を用いてカルボニル基を誘導体化し、DNP抗体で特異的に免疫組織染色により検出するキットです。

 

 SMP30・Gluconolactonase ウェスタンブロット・免疫組織染色キット

老化、ビタミンC、肺疾患研究に最適なキット

SMP30・Gluconolactonase ウェスタンブロット・免疫組織染色キット

加齢に伴い著しく減少する分子量34kDaのタンパク質であるSMP30 (Senescence Marker Protein-30)を、免疫組織染色、蛍光染色、ウェスタンブロットで検出するためのキットです。

 

老化研究用抗体

  • SMP30抗体 - 老化研究に最適!
  • PAD2抗体 - シトルリン化タンパク質の研究に注目!
  • GFAP抗体 - グリア細胞の研究に最適!

株式会社シマ研究所 技術情報

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO