最新情報

学会セミナー情報

創薬支援セミナー開催のご案内 【2017年7月4日(東京)開催】

〜iPS細胞や3Dバイオプリンター技術等の最新のセルベース創薬研究ツールをご紹介〜

コスモ・バイオでは弊社取扱いメーカーからサイエンティストを招き、創薬支援ツールのテクニカルセミナーを開催します。今回のセミナーでは細胞に特化し、各社独自の技術を用いたユニークなアッセイ系のご紹介をいたします。是非ご参加ください。

創薬支援セミナー 日時・場所

日時 2017年7月4日(火)
【講演・討論】13時30分〜18時00分
【懇親会】18時00分〜19時00分
場所 コングレスクエア日本橋 (http://congres-square.jp/nihonbashi/access/
東京メトロ日本橋駅直結、東京駅日本橋口から徒歩5分
お申し込みはこちらから

※13:00より受付開始を予定しております。また、セミナーの後には懇親会(無料)も予定しております。

参加予定メーカー紹介

DiscoverX Corporation

DiscoverX社では、ヒト由来プライマリー細胞を用いたフェノタイプスクリーニング(BioMAP)やGPCR等様々な創薬ターゲットのプロファイリング/スクリーニングに役立つ様々なツールをご提供しております。
今回のセミナーでは、試験物質の作用機序の解析やターゲット探索・毒性などを一度に解析可能なBioMAPサービスについて、R&D Vice president のAlison O'Mahony氏による最新情報含めたご案内となります。

『The BioMAP® Phenotypic Profiling Platform: Harnessing Human Biology To Support Drug Discovery and Development』

演者:
Alison O'Mahony, Ph.D.
Vice President, Research Biology, BioMAP Services, DiscoverX Corporation.

 Abstract (クリックで表示)

Axol Bioscience Ltd

Axol Bioscience社では、創薬研究や疾患モデルにご利用いただける、ヒトiPS細胞由来分化細胞をご提供しております。特に神経系の細胞は健常者由来、疾患患者由来、疾患特異的遺伝子への変異導入細胞など豊富なラインナップを取り揃えております。今回のセミナーでは、各種化合物評価データなども含めてご紹介いたします。また、安全性評価ツールとして有用なiPS細胞由来心筋細胞に関してもご紹介いたします。

『Axol's iPSC derived cells for use in diseased modelling and toxicology studies』

演者:
Nicholas Clare
Field Application Scientist, Axol Bioscience Ltd

 Abstract (クリックで表示)

Organovo Holdings, Inc.

Organovo社は3D Bioprinterを用いて作製した3D Liver Tissueおよび3 D Kidney Tissueによる肝毒性、腎毒性評価サービスをご提供しています。従来の3次元培養と比べて機能、構造、再現性において優れており、今回のセミナーでは、毒性評価はもちろん疾患モデルとしてのケーススタディーも含めてご紹介いたします。

『Changing the Shape of Research: Using 3D Bioprinted Human Tissues to Model Complex Disease and Drug Toxicity Mechanisms』

演者:
Thomas J. Murphy, Ph.D.
Director of Scientific Applications, Organovo

 Abstract (クリックで表示)

■特別講演
澤田 誠 教授 (名古屋大学 環境医学研究所 脳機能分野)
トランスミットーム™ 解析とLC-MS質量イメージング

澤田教授には、独自開発のLC-MSによる質量イメージング技術を用いた脳細胞の1細胞ごとの薬物動態とその作用による神経伝達物質の変動を測定するトランスミットーム™ 技術についてご紹介頂きます。この技術では、組織切片からレーザーを用いて狙った細胞をホットメルトフィルムに固定した形で切り出し、その「位置座標」を保ったまま質量分析を行います。これまで実施が難しかったLC-MSでの質量イメージングが実現できるほか、細胞ごとの薬物濃度や応答の違いを評価できるため、より正確な薬物作用、薬物動態を調べることが可能です。

コスモ・バイオ(株)創薬支援セミナー お申込み方法

参加費は無料ですが、事前に参加登録が必要になります。先着50名様のご招待となります。
参加をご希望の方は、下記の方法にてお申込ください。

◆WEBフォーム→こちら
※お申込み多数の場合は先着順となります。ご了承ください。

多くの方のご参加を心よりお待ちしております。
本件に関してご要望、ご不明な点等ございましたら、何なりとお問い合わせいただければ幸いに存じます。
創薬営業ユニット一同

セミナーに関するお問い合わせ先:

〒135-0016 東京都江東区東陽 2-2-20 東陽駅前ビル
コスモ・バイオ株式会社 営業部 創薬営業ユニット
E-mail: dds_info@cosmobio.co.jp
TEL: 03-5632-9616/FAX:03-5632-9614
URL: http://www.cosmobio.co.jp/