IR情報

IR最新ニュース

平成24年(2012年)11月「個人投資家向け会社説明会(東京)」の動画とQ&Aを掲載しました

12/11/29

当説明会は無事終了いたしました。多数のご参加をいただき、ありがとうございました。

当社は、2012年11月20日(火)に開催されたモーニングスター株式会社主催の「個人投資家向け合同IR説明会」に参加いたしました。

開催日時: 2012年11月20日(火) 15:00〜

開催場所: 東京証券会館8階ホール(東京都中央区日本橋茅場町1-5-8)

プログラム:
    12:00 開場
    13:00 情報技術開発株式会社 プレゼンテーション及び質疑応答
    14:00 株式会社FPG  プレゼンテーション及び質疑応答
    15:00 コスモ・バイオ株式会社 プレゼンテーション及び質疑応答
    16:00 株式講演会

 平成24年(2012年)11月「個人投資家向け会社説明会(東京)」説明会資料 [PDF形式 2574KB] PDF

 説明会の動画をご覧いただけます
   個人投資家向け会社説明会動画 外部リンク (モーニングスター(株)のウェブサイトへリンクしています)

 

 当日いただいた質問に対する回答

Q iPS細胞によって医療界は劇的に変わると思う。試薬もかつて必要だったものが不要になったりその逆もあるのでは。何か変化は起きているか?
御社にとって、どういった良い影響、悪い影響があるか?
A iPS細胞に限らず、ライフサイエンスの研究では、どんな新しい発見があるのか、何が起こるのか予測が困難です。変化が起こることが研究を加速させ、新しい分野が開かれる、私達はそれを期待しています。
当社は基礎研究用の試薬を幅広く扱っており、iPS細胞を作るための試薬もひとおとり取り揃えています。iPS細胞の技術が実用化されていく治療・医療のサポートは別会社へ移っていきますが、基礎研究フィールドもますます拡がっており、今後も活発な研究活動が継続されると考えています。
Q 競合会社の数はどのくらい?御社のポジションは?
A 競合会社は大小あわせて30-40社くらいあります。調査会社の統計では、生化学用試薬の市場は約900億円で、当社のシェアは5%くらいです。
競合会社は大きくわけて以下の3パターンに分かれます。
  1. 海外企業の日本法人
  2. 大手企業の子会社・部門
  3. 商社
上場している国内会社で弊社と同じような業態の会社はありません。
Q 資金潤沢だが、M&Aなど考えていないのか?
A 当社の規模に見合うM&Aはなかなか難しいが、M&Aについては常に念頭においています。会社を成長させたいという思いは常に持っております。
Q 配当はこのまま2000円が続くのか?株価が急に上がって、利回り下がった。このまま株を保持すべきかどうか・・・。
A 将来のこと(配当金額)はお約束することはできませんが、利益については株主還元、内部留保、将来投資に使うことを念頭に、配当性向を決めています。今後は利回りという面でも考えてまいります。

© COSMO BIO