• ホーム
  • IR情報
  • 加国Kinexus社と日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせ


IR情報

加国Kinexus社と日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせ

このたびコスモ・バイオ株式会社(以下「当社」)は、創薬研究向けに細胞内シグナル伝達解析サービスを提供するカナダの企業「Kinexus Bioinformatics 社(本社:ブリティッシュ・コロンビア州、以下カイネクサス社)」と、カイネクサス社が提供する商品及びサービスについて日本国内における独占販売代理店契約を締結しました。

カイネクサス社は、バイオマーカーやプロテインキナーゼと呼ばれる治療薬のターゲットをデータベース化し、創薬研究向けのサービスを提供しています。プロテインキナーゼと呼ばれる酵素は、細胞内シグナル伝達の主となる因子であり、その情報は、癌や糖尿病、脳卒中、アルツハイマーなどをはじめ、様々な病気に対する創薬を行う製薬企業にとってとても重要なものです。カイネクサス社は、500 を超えるプロテインキナーゼに関する詳細な情報を解析できる種々のツールを開発し、そのツールを用いたサービスを提供するプロテオミクスのリーディングカンパニーです。

当社はカイネクサス社の提供する抗体マイクロアレイでタンパク質発現等のサンプル間の差を、比較・検出するKINEX.抗体マイクロアレイ受託サービスを始め、KINETWORKS.イムノブロッティング解析受託サービス、カスタムグラフィックサービス等を日本国内において独占的に販売することで合意しました。当社は、本契約により、創薬分野におけるサービス提供のさらなる充実を目指します。

1. 契約の内容 (1)契約締結日:2008年4月23日 (2)契約期間:2008年4月23日より (3)契約概要:カイネクサス社が提供する受託サービスの日本国内独占販売

2. カイネクサス社の概要
会社名 Kinexus Bioinformatics Corporation
代表者の役職・氏名 Founder, President & CSO Steven Pelech Ph.D.
所在地 8755 Ash Street, Suite 1 Vancouver, British Columbia, Canada V6P 6T3
設立 1999 年7月
主な事業の内容 創薬研究向けのリン酸化シグナル伝達解析サービスの提供
ホームページ http://www.kinexus.ca/

3. 業績見通しに与える影響 平成20年12月期においては、売上高など収益に与える影響は軽微であり、本契約に伴う当期の業績予想の修正はありません。

以上

加国Kinexus社と日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせ PDF
PDF形式 170KB 平成20年4月24日

© COSMO BIO