• ホーム
  • IR情報
  • イミューンテクノロジー社との日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせ


IR情報

イミューンテクノロジー社との日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせ

このたびコスモ・バイオ株式会社(以下「当社」)は、Immune Technology Corp.(本社:米国、ニューヨーク州、以下「イミューンテクノロジー社」)と、イミューンテクノロジー社が提供する商品について日本国内における独占販売代理店契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

1.契約の目的と内容

イミューンテクノロジー社は、「HEK293細胞」というヒト細胞を用いて作られたウイルスの組み換えタンパク質(リコンビナントタンパク質)やそのタンパク質を抗原とした抗体を開発・製造・販売している企業です。一般的にバイオ研究で広く用いられる組み換えタンパク質は、大腸菌や昆虫細胞を用いて作られていますが、イミューンテクノロジー社の組み換えタンパク質のほとんどはヒト細胞を用いて作られているため、ヒト型のウイルスタンパク質に近い性質を持っています。そのため、ヒト型ウイルスの感染、増殖経路研究により適しています。

当社では、ヒト細胞を用いて作られたウイルスの組み換えタンパク質の取り扱いを新たに開始することで、感染症研究や抗ウイルス薬の研究の発展に貢献できるものと期待しております。

2.契約の内容

(1)契約締結日:2010年3月22日
(2)商品販売開始時期:2010年4月より
(3)契約概要:イミューンテクノロジー社が提供する商品の日本国内独占販売

4.イミューンテクノロジー社の概要
会社名 Immune Technology Corp.
代表者の役職・氏名 Dr. Shuang Zhang
所在地 954 lexington Ave. #170, New York,
NY10021, USA
設立年月日 2006年4月
主な事業の内容  各種ウイルスの組み換えタンパク質、抗体の製造・販売
ホームページ http://www.immune-tech.com

4.業績見通しに与える影響

当社の収益基盤の拡大に繋がるものと考えておりますが、当期の業績に与える影響は軽微であります。

以上

イミューンテクノロジー社との日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせ PDF
PDF形式 202KB 2010年3月31日

© COSMO BIO