• ホーム
  • IR情報
  • スイッチギア・ゲノミクス社との日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせ


IR情報

スイッチギア・ゲノミクス社との日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせ

このたびコスモ・バイオ株式会社(以下「当社」)は、SwitchGear Genomics 社(本社:米国カリフォルニア州、以下「スイッチギア・ゲノミクス社」)と、同社が提供する商品について日本国内における独占販売代理店契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

1.契約の目的

スイッチギア・ゲノミクス社は、ヒト遺伝子の発現を調節する機構、特に、RNAi(RNA干渉)注1)と呼ばれる、mircoRNA 注2)などの「小さなRNA」分子が引き起こす遺伝子機能抑制現象に注目し、研究開発・試薬製造・販売を行っている企業です。
「小さなRNA」分子は日常的に細胞内で働き、生物のさまざまな機能を遺伝子レベルで制御しています。この現象を応用して、「小さなRNA」分子を人工的に細胞内に取り込ませることで遺伝子機能を抑制して疾患を治療するなど、遺伝子治療のひとつとして期待され、世界中の製薬企業でこのRNAの研究が行われています。
一連のRNA研究において重要となるmicroRNAによる遺伝子機能抑制の効果測定にはいくつか手法がありますが、スイッチギア・ゲノミクス社は独自の優れた測定システムを開発・商品化しております。その技術は、当社がこれまでに取り扱っている関連試薬を補完するものであり、当社は、これまでの当社RNA関連試薬の品揃えにスイッチギア・ゲノミクス社商品を加えることで、RNA研究をより一層支援していきたいと考えております。

2.契約の内容

(1)契約締結日:2011年4月11日
(2)商品販売開始時期:2011年4月より
(3)契約概要:スイッチギア・ゲノミクス社が提供する商品の日本国内独占販売

4.スイッチギア・ゲノミクス社の概要
会社名 SwitchGear Genomics Inc.
代表者の役職・氏名 Nathan Trinklein (CEO)
所在地 1455 Adams Drive, Suite 1317, Menlo Park, CA 94025, USA
設立年月日 2005年
主な事業の内容 RNA研究用試薬の開発・製造・販売
ホームページ https://www.switchgeargenomics.com/

4.業績見通しに与える影響

当社の収益基盤の拡大に繋がるものと考えておりますが、業績に与える影響は軽微であります。

以上

【語句説明】
注1) RNAi(RNA干渉)
microRNAなどの短い二本鎖RNAが細胞内の特定のmRNA 注3)と結合することによって、遺伝子の機能を抑制(ノックダウン)する現象。

注2) microRNA(マイクロRNA)
生物の発生の特定段階に特異的に作られ、mRNAと結合してタンパク質の合成を阻害する。mRNAなどと比べて非常にサイズが小さく、マイクロRNAと呼ばれる。microRNAによる遺伝子機能抑制を応用した疾病治療が期待されるほか、microRNAによるがん診断・予後マーカーとしての可能性が期待されるなど、今後の研究対象として非常に注目され、広く研究が行われている。

注3) mRNA(メッセンジャーRNA)
遺伝子情報をもとにタンパク質が細胞内で合成される際に、遺伝子の情報を運ぶ役目をしている。

スイッチギア・ゲノミクス社との日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせPDF
PDF形式 192KB 2011年4月13日

© COSMO BIO