• ホーム
  • IR情報
  • マイクロアレイ社との日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせ


IR情報

マイクロアレイ社との日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせ

このたびコスモ・バイオ株式会社(以下「当社」)は、Microarrays, Inc.社(本社:米国、アラバマ州、以下「マイクロアレイ社」)と、同社が提供する商品について日本国内における独占販売代理店契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

1.契約の目的

DNAマイクロアレイではmRNAの量を、microRNAアレイではmicroRNAの量をそれぞれ測定する。 マイクロアレイ社は、遺伝子機能解析に有用な『DNA マイクロアレイ』と呼ばれる研究用試薬を開発・製造・販売している会社です。
『DNA マイクロアレイ』とは、数百から数万種類の遺伝子を数センチ四方のスライドガラス上に規則的に並べたもので、これを使用して検体中に含まれる遺伝子の種類や量を分析することができます。約20年前のDNA マイクロアレイ技術の登場以来、さまざまな種類のDNA マイクロアレイが各社で開発され、多くの研究者が使用しています。
当社は以前より、「遺伝子が働いてタンパク質が作られる過程(=『翻訳』と呼ばれる)」を制御する物質の一つであるmicroRNA 注1)の研究に注目し、この研究分野の商品や受託サービス内容の充実に努めながら研究者の活動を支援しており、その一技術として、『microRNA アレイ』商品やこれを用いた受託サービスを提供しております。今回、マイクロアレイ社からのDNAマイクロアレイ商品を当社ラインアップに加えることで、研究サポート範囲を拡大し、遺伝子機能のトータル解析のご提案を行い、研究者をより一層支援してまいります。

 

2.契約の内容

(1)契約締結日::2011年12月19日
(2)販売開始時期:2012年1月より
(3)契約概要:マイクロアレイ社が提供する商品の日本国内独占販売

3.マイクロアレイ社の概要
会社名 Microarrays, Inc.
代表者の役職・氏名 Joel Peek, Ph.D., CEO
所在地 601 Genome Way, Suite 3300 Huntsville, Alabama
35806, USA
設立年月日 2000 年
主な事業の内容  遺伝子工学関連試薬の開発・製造・販売
ホームページ  http://www.microarrays.com

4.業績見通しに与える影響

当社の収益基盤の拡大に繋がるものと考えておりますが、当面の業績に与える影響は軽微であります。

以上

【用語解説】
注1) microRNA(マイクロRNA)
生物の発生の特定段階に特異的に作られ、mRNA と結合してタンパク質の合成を制御します。
mRNA などと比べて非常にサイズが小さく、マイクロRNA と呼ばれます。microRNA による遺伝子機能抑制を応用した疾病治療が期待されるほか、microRNA によるがん診断・予後マーカーとしての可能性が期待されるなど、今後の研究対象として非常に注目され、広く研究が行われています。

注2) mRNA(メッセンジャーRNA)
遺伝子情報をもとにタンパク質が細胞内で合成される際に、遺伝子の情報を運ぶ役目をしています。

マイクロアレイ社との日本国内における独占販売代理店契約締結のお知らせPDF
PDF形式 223KB 2011年12月20日

© COSMO BIO