• ホーム
  • IR情報
  • 子会社 株式会社プライマリーセルにおける「内臓脂肪前駆細胞から内臓脂肪細胞への分化を誘導する方法」に関する日本特許の成立のお知らせ


IR情報

子会社 株式会社プライマリーセルにおける「内臓脂肪前駆細胞から内臓脂肪細胞への分化を誘導する方法」に関する日本特許の成立のお知らせ

このたび、コスモ・バイオ株式会社(以下「当社」)の子会社である株式会社プライマリーセル(本社、北海道札幌市)が出願した内臓脂肪細胞の分化誘導法に関する特許が日本国内で成立いたしましたのでお知らせいたします。

1.特許情報

登録番号:特許第5049794 号
発明の名称:「内臓脂肪前駆細胞から内臓脂肪細胞への分化を誘導する方法」
登録国:日本

2.特許の概要

株式会社プライマリーセルでは、主要な事業のひとつとして、内臓脂肪細胞の分化誘導方法の研究および商品開発を行っています。当該特許は、内臓脂肪前駆細胞から内臓脂肪細胞への分化を誘導する方法のひとつで、培養時に細胞の栄養分として加える血清からあらかじめ脂肪細胞への分化を阻害する分子を除去することにより、内臓脂肪前駆細胞を脂肪細胞に分化させるという新しい技術です。この技術を応用することで、強制分化誘導剤を必要としない内臓脂肪細胞の分化誘導や分化効率の改善が期待でき、肥満や糖尿病などの発症および 進行のメカニズムの解明に、またこれらの疾病を予防および治療するための機能性食品や薬剤の開発においてより一層の貢献が可能となります。
本年6月にご報告いたしました内臓脂肪細胞の分化誘導方法に関する特許(特許第 4997228 号)とあわせ、当社グループは内臓脂肪細胞研究用の試薬・細胞を供給するマーケットリーダーとして、これらの特許技術を活かした商品・受託サービスをさらに拡販し技術の浸透を図るとともに、生活習慣病の治療・予防研究に貢献してまいります。

4.株式会社プライマリーセルについて
会社名 株式会社プライマリーセル
代表者の役職・氏名 代表取締役社長  牧 与志幸
所在地 北海道札幌市北区北21 条西12 丁目2
事業内容 初代培養細胞の研究開発、製造・販売および受託解析
ホームページ https://www.primarycell.com

4.業績見通しに与える影響

当社グループの収益基盤の拡大に繋がるものと考えておりますが、当面の業績に大きな影響はありません。

以上

子会社 株式会社プライマリーセルにおける「内臓脂肪前駆細胞から内臓脂肪細胞への分化を誘導する方法」に関する日本特許の成立のお知らせPDF
PDF形式 178KB 2012年8月20日

© COSMO BIO