商品情報

研究用

アポトーシス細胞を簡単に検出・定量ミトコンドリア透過性移行検出キット MitoPT™ -JC1

このエントリーをはてなブックマークに追加

MitoPT™-JC1ミトコンドリア膜透過性遷移キットは、正常なミトコンドリアを持つ非アポトーシス細胞が赤色に、アポトーシス細胞が緑色に染まることでアポトーシスとミトコンドリアの機能性の定量に使用できます。

イムノケミストリーテクノロジー社のユニークなMitoPT™-JC1試薬は、一般的にJC-1として知られている蛍光カチオン色素に基づいています。操作は非常に簡便で、培養細胞へMitoPT™-JC1を培地に添加するだけです。MitoPT™-JC1は容易に細胞へ浸透し、正常なミトコンドリアは凝集して赤色蛍光を発します。ミトコンドリア膜電位が崩壊するにつれて、MitoPT™-JC1は細胞のいたるところに拡散します。一度分散すると、試薬は単量体フォームをとり、緑色蛍光を発します。これらは、蛍光プレートリーダー、フローサイトメーターまたは蛍光顕微鏡使用して観察・測定することが可能です。MitoPT™-JC1は488nmで励起され、590nm以上で放射します。

使用目的

ミトコンドリア透過性移行の検出は、アポトーシス開始の初期の指標となります。このキットは、JC-1として知られるカチオン色素である 5,5',6,6'-tetrachloro-1,1',3,3'-tetraethylbenzamidazolocarbocyanin iodideを用いて、アポトーシスを起こした細胞を緑色、健康な細胞を赤色に染色します。染色結果は、蛍光顕微鏡や蛍光プレートリーダー、フローサイトメトリーを用いて検出・定量できます。

特長

  • 簡単:培地に直接加えるだけです。正常な細胞は蛍光オレンジまたは赤色に染まります。
  • 迅速:15〜20分間のインキュベーションのみ。
  • 正確:瀕死の細胞では、オレンジまたは赤色のシグナルが減少します。
  • 高感度:ネガティブ細胞集団から簡単にポジティブ細胞集団を区別することが可能です。
  • 定量性:フローサイトメーター、蛍光プートリーダーまたは蛍光顕微鏡で解析します。
  • ホールセル解析:細胞浸透性の試薬なので、細胞を溶解する必要がありません。

構成内容

  • MitoPT™ 試薬
  • 10×アッセイバッファー
  • アッセイマニュアル:フローサイトメーター、蛍光光度計、蛍光顕微鏡用

使用例

MitoPT(TM)を用いてJurkat細胞を染色

MitoPT™を用いてJurkat細胞を染色し、蛍光顕微鏡で観察。
健康な細胞のミトコンドリアは赤色に染まり(左の2つ)、異なるステージにおけるアポトーシス細胞のミトコンドリアは緑色に染まっている(右の3つ)。

MitoPT(TM)-JC1で標識した細胞のフローサイトメトリー解析
MitoPT™-JC1で標識した細胞のフローサイトメトリー解析
そ れぞれの領域における赤色蛍光量のモニタリングによってアポトーシスを測定。無傷のミトコンドリアを含む正常細胞はMitoPT™-JC1が凝集するので 赤色蛍光を発し、R2へ現れる。ミトコンドリア膜浸透性が崩壊し、アポトーシス経路にはいるas、MitoPT™-JC1は単量体形成に変換された細胞を通して分散し、緑色の蛍光を発する。赤色蛍光量は、細胞がR3に入るにつれて低下する。この例では、Jurket細胞は、DMSO(ネガティブコントロール)またはスタウロスポリン(アポトーシス誘導細胞)で4時間処理した後、MitoPT™-JC1で15分間標識した。

ミトコンドリア透過性移行検出キット MitoPT™ -JC1

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
MitoPT(R) JC-1 Assay Kit詳細データ IMT 924 100 TEST
¥45,000
MitoPT(R) JC-1 Assay Kit詳細データ IMT 911 400 TEST
¥99,000
MitoPTTM Apoptosis Detection Kit 100tests詳細データ MGT M0845 1 KIT
[100 tests]
お問い合わせ
MitoPTTM Apoptosis Detection Kit 400tests詳細データ MGT M0846 1 KIT
[400 tests]
¥158,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO