商品情報

研究用

脂肪細胞の脂肪染色・定量に最適リピットアッセイキット(オイルレッドO染色)

このエントリーをはてなブックマークに追加

脂肪細胞は成熟に伴い細胞内に中性脂肪を蓄積するため、分化の示標に細胞内の脂肪滴の量で評価することができます。リピットアッセイキットは、オイルレッドO染色で脂肪細胞を染色します。

使用目的

  • 培養シリーズ「VAC 内臓脂肪細胞」「皮下白色脂肪細胞培養キット」「褐色脂肪細胞培養キット」のオプションとしてご利用ください。
  • 脂肪細胞への分化を確認する方法の一つに、オイルレッドO染色があります。オイルレッドOは、細胞内の脂肪球を染色する親油性の赤色色素です。本リピットアッセイキットは、細胞固定液、オイルレッドO染色原液からなり、脂肪細胞内に蓄積された脂肪を染色し、さらに有機溶媒を用いて色素を抽出することにより脂肪量を定量することができます。

構成内容

  • オイルレッドO 原液 150ml 2本
  • 抽出液 200ml 2本

* 品番:AK09Fには固定液(10%中性緩衝ホルマリン)が含まれません。添付マニュアルに準じて、別途ご購入いただくか、もしくは自作をお願いいたします。

使用例

PMC_AK09F_1.jpg
図1 ヒト脂肪細胞オイルレットO染色

よくいただく質問と答え(FAQ)

プロトコールの固定液は中性緩衝ホルマリンですが、それ以外の固定液は使用できますか?

ホルマリン溶液以外の固定液、特にアルコール系固定液では脂肪を溶出させるため使用できません。必ずホルマリン系固定液を使用してください。

細胞の固定時間を10分程度に短縮することはできますか?

細胞の固定時間は一晩を推奨し、少なくとも2,3時間以上の固定をお勧めします。 固定時間が短い場合は、細胞構造が十分に固定できずに脂肪滴が壊れ易くなるため、きれいに染色できません。

  • 本キットを使用した論文はこちら

リピットアッセイキット(オイルレッドO染色)

品名 メーカー 品番 包装 希望販売価格
脂肪アッセイキット
Lipid Assay Kit詳細データ
PMC AK09F 1 SET
¥37,000

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ


商品検索

商品情報

サポート情報

メーカー・代理店一覧

企業情報

関連サイト


© COSMO BIO