商品情報

記事ID : 39592
研究用

AAT Bioquest NEWS 2021年 1月号蛍光色素:iFluor™ シリーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

aat-bioquest-news-202011_01.png
マウス抗 tubulin 抗体/ iFluor™ 594 ヤギ抗マウスIgG抗体
で染色されたHeLa細胞。
アクチンフィラメントは Phalloidin-iFluor™488 コンジュゲートで
染色され、核は DAPI で染色されている。

色や親和性などの主な要因は別として、実験室で理想的な蛍光色素を選択するには、現在のイメージング機器、価格を考慮し、そして他にも懸念すべき事項がある場合が多いです。
従来品としては、AlexaFluor®コンジュゲートとその類似品があります。類似品として種類が豊富な iFluor™ シリーズは、光安定性と明るさを優先する場合に人気のある選択肢です。

FITCやシアニンなどの従来の蛍光色素は、パフォーマンスの損失も比較的少なく、お手頃な価格なのでラージスケールで使用される場合に重宝されています。
時間の制約がある実験室では、最小限のトレーニングで簡単に使えるように設計された抗体・タンパク質標識キットが最適です。

ニーズにあった最適なオプションを是非AAT Bioquest社商品から選択してみてください。

 

 

注目リリース

アプリケーションノートからオープンアクセスツール、プロトコルまで、研究者向けの多くのリソースと専門的な商品を提供しています。 同等のラベルについては、右の比較表を参照するか、iFluor™色素選択ガイドを参照してください。

IHC 検出 & アプリケーション

最近追加された商品

オンライン蛍光スペクトラム Viewer

AAT Bioquest社の Interactive Spectrum Viewer は、吸光度および蛍光フォーマットで使用される一般的な化合物のスペクトルを分析、比較するための強力なツールです。

If You Use: Try The Equivalent:
Alexa Fluor® 350, AMCA, coumarin iFluor™ 350
Alexa Fluor® 488, HiLyte™ 488, Cy2, FITC iFluor™ 488
Alexa Fluor® 555, HiLyte™ 555, Cy3, TRITC iFluor™ 555
Alexa Fluor® 568, Atto 565, Rhodamine Red iFluor™ 568
Alexa Fluor® 594, Atto 594, Texas Red iFluor™ 594
Alexa Fluor® 647, Atto 647, HiLyte™ 647, Cy5 iFluor™ 647
Alexa Fluor® 680, Atto 680 Cy5.5, IRDye® 680 iFluor™ 680
Alexa Fluor® 750, HiLyte™ 750, Cy7 iFluor™ 750

Alexa Fluor™ is a registered trademark of ThermoFisher.
HiLyte™ is a trademark of AnaSpec.

【関連情報】

商品は「研究用試薬」です。人や動物の医療用・臨床診断用・食品用としては使用しないように、十分ご注意ください。

お問い合わせ

「蛍光色素:iFluor™ シリーズ」は、下記のカテゴリーに属しています。

© COSMO BIO